2019年08月23日

メールマガジン「Netpress」

SMBCコンサルティング様が発行する

メールマガジン「Netpress」に、

執筆記事が掲載されました。


掲載日は『2019/08/19(月)』

タイトルは『「資本的支出」と「修繕費」について再確認する』

です。

https://www.smbcc-education.jp/netpress/


お見かけの際はぜひご一読下さい。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:25つれづれ

2019年08月22日

しわよせ

お盆のしわよせで

今週来週は打合せが続きます。

月末まで10日くらいは

踏ん張りどころですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:08つれづれ

2019年08月21日

カード納税と電子納税

最近はクレジットカードによる

"カード納税"をご希望される方が

増えてきました。


国税の"カード納税"は専用サイトから

比較的簡単に手続き可能です。

↓参照
https://kokuzei.noufu.jp/


一方、地方税の"カード納税"は

自治体ごとに取扱いが異なっていて、

例えば、都税(法人住民税事業税)は

申告後に窓口に連絡をして

カード納税に必要な情報が記載された

「専用の納付書」を送ってもらう必要があります。

↓参照
https://zei.metro.tokyo.lg.jp/


なお、インターネットバンクからの

"電子納税"なら「専用の納付書」が不要で

簡単に手続きできます。

しかも、今年の10月から全地方公共団体が

電子納税対応となります。

今後、地方税のキャッシュレス化は

"電子納税"が主流になるのかも

しれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:08会計・税金

2019年08月20日

人だかり

昼頃に田町駅へ行くと

階段で十数人の人だかりを発見。

しかも、ほとんどの人が

手にカメラを保有。

「珍しい電車でも走るのかな」と

思っていたら、案の定数分後に

「ドクターイエロー」が通過しました。


ちなみに「ドクターイエロー」は

見ると幸運を招くそうです。

今日からの運勢が楽しみですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:09つれづれ

2019年08月19日

生命保険の取扱い

定期保険及び第三分野保険の取扱いに関する

通達の改正が公表されました。

https://www.nta.go.jp/law/joho-zeikaishaku/hojin/teikihoken_FAQ/index.htm


改正後は、解約返戻率が85%を超えると

最初10年は最大2割程度しか損金になりません。

生命保険会社の方の説明だと

今後は定期保険や第三分野保険による

節税効果は望めない、とのことでした。


ただし、養老保険の取扱い(1/2損金)は

今のところ従前通りのまま、のようです。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/hojin/5360.htm

例えばドル建て保険で返戻率が100%を超えても

要件を満たしていれば、半額が損金となります。


今回の改正で売れる商品がなくなってしまい

経営が厳しくなる生命保険会社もあるのでは、

と話す方もいらっしゃいました。

生保業界は淘汰の時代に入ったのかも

しれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:35会計・税金

2019年08月16日

家族信託

最近、家族信託に関するご相談が

増えてきたように思います。


家族信託とは

財産管理を家族に任せる制度のことです。

家族にはあくまで管理を任せるだけで

財産から得られる利益は本人に帰属したまま、

とするのが一般的です。

節税というよりは財産保全を目的とした制度です。


例えば、不動産賃貸オーナーが高齢になって

判断力が衰えてしまった場合。

このままだと賃貸契約や修繕請負契約が結べず

不動産賃貸の継続が困難になります。

しかし家族信託で子供に財産管理を任せれば、

委託を受けた子供が契約を結ぶことができます。

ただし家賃収入は従来とおり親がもらえるので、

信託後の生活費に困ることもありません。


さらに、自分が亡くなった後(二次相続)の

財産管理まで指定できる、というメリットもあります。

(遺言書では一次相続まで)

一方で税務等の事務手続きが煩雑になる、

というデメリットもあります。


高齢化社会を反映して、じわじわ

浸透しているのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:01つれづれ

2019年08月15日

作業

お盆期間中は

打合せや問合せが少ないので

作業に集中できます。

今のうちに時間を稼いで

おきたいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:03つれづれ

2019年08月14日

ありのまま

価値観が多様化したと

いわれる今の時代。

高品質や低価格な商品サービスが

必ずしも万人受けするとは限りません。

かといって顧客のニーズに

すべて応えるのも限界があります。

無理せず売上を伸ばしたければ

まずは顧客との相性や自社の評価ポイントを

改めて洗い出してみましょう。



例えば、飲食店であれば常連客に

どこから来たのか、

どんな仕事をしているのか、

どの料理が好きなのか、

どんな目的で使っているのか、

そもそもなぜ来るのか、

といったことを聞いてみるのも一つです。

意外な発見があるかもしれません。


ありのままの自社を評価してくれる

相性の良い顧客を見極めることができれば

一歩前進ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:35つれづれ

2019年08月13日

文書通信交通滞在費

国会議員の給与明細が

ネットで公開され話題に

なっているようです。


驚きなのは月100万円の

「文書通信交通滞在費」が

非課税という点でしょうか。

(しかも報告義務がない)

↓参照:第9条2項
https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=322AC0000000080


ちなみに似たような性質の「渡切交際費」は

法人税では給与課税となります。

いきなり廃止しろとは言いませんが、

せめて税金くらいはかけてほしいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:47会計・税金

2019年08月09日

無料相談会



地元の無料相談会に

参加してきました。

少しでもお役に立てば

うれしいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:11つれづれ

2019年08月08日

追加販売

東京2020第1次抽選の追加販売に

早速、申し込みました。

早朝のためかネットの混雑もなく

スムーズに手続きできました。

抽選結果(9/11)が楽しみですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 04:41つれづれ

2019年08月07日

シミュレーション

新ビジネスのシミュレーションをするときは

事前にコストを整理しておくことが肝心です。

コストは例えば次のようなものがあります。


1:初期に生じる一時費用(設備購入や権利金など)

2:期間毎に生じる固定費用(人件費や家賃など)

3:数量毎に生じる変動費用(原材料や包材など)

4:売上金額毎に生じる変動費用(販売マージンやカード手数料など)


上記に基づいて損益と資金繰りを試算して、

月次推移まで作成できれば万全です。

ぜひチャレンジしてみてください。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:49数値力

2019年08月06日

10年

設立当初からご依頼を頂いている法人が

無事に10期目を終えました。


途中で色々なピンチがありましたが

生存率1割未満と言われることもある

10年の節目を迎えることができて

感慨深いですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:07つれづれ

2019年08月05日

ハッピーセットと日経Wプラン


消費税軽減税率のQ&Aが

今月また更新されました。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/qa_03.htm



いわゆる「ハッピーセット」は

すべてが軽減税率の対象となる一方で(問88)、

例えば「日経Wプラン」は

紙新聞のみが軽減税率の対象となります(問102)。



制度開始前でQ&Aは121件まで増えました。

すでにややこしいのに、

今後実際に軽減税率が始まると、

欧州のように税務訴訟が頻発して

ますます複雑な制度になるでしょうね。



  

Posted by 平井会計事務所 at 06:52会計・税金

2019年08月02日

物流

猛烈な暑さの昼下がり。

コンビニの駐車場に

配達用トラックを止めて

車内で冷やしうどんを

慌ててかきこんでいる

ドライバーの方を見かけました。


日本の物流を支える陰には

色んな人の苦労やガマンが

あるように思います。

「届いて当たり前」ではなく、

感謝しないといけませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:37感謝

2019年08月01日

ピタスパ

スマホが出始めた頃、

経営するガラケー関連の会社を

いきなり辞めてしまい

海外に留学してしまった社長が

いらっしゃいました。


突然の判断で驚きましたが

「これからはスマホだらけになる」

「ガラケーの技術はほとんど役に立たない」

「新しいビジネスをゼロから考えた方が得策」と

社長は笑顔で話していました。

確かにあのまま続けていたら

辞めるに辞められなかったかも

しれません。



経営者には

「判断力」と「行動力」が

不可欠ですが、言い換えれば

「ピタっと先を読み」「スパッと欲を捨て」が

できるかどうか、ということかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:22経営者

2019年07月31日

立川法人会NEWS(第701号)

立川法人会様が発行している

広報誌(第701号)に

法人税の記事が掲載されました。

http://www.tohoren.or.jp/tachikawa/index.asp?patten_cd=12&page_no=149

お見かけの際はぜひご一読下さい。  

Posted by 平井会計事務所 at 04:57会計・税金

2019年07月30日

なまり

関西、九州や北関東などの役所に

税務手続きの質問で電話をすることが

たまにあります。

それぞれ独特のなまりがあるのですが

なんとなく柔らかい印象を受けます。


業界や職種によっては

なまりは武器になるかも

しれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:38つれづれ

2019年07月29日

自由

自由は大切ですが

万能ではありません。

無秩序や不干渉が行き過ぎると

対立や孤立を招く場合があります。


自由は扱い方が難しいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:34つれづれ

2019年07月26日

不景気を生き抜く

消費税増税が確定的で

景気の先行きは不透明ですが

そんなの関係なく

売上を伸ばす中小企業は

たくさんあります。


業種は様々ですが

そういった企業は共通して

「得意先の数が多い」印象があります。


特定の顧客に依存しないで

(例えば1社で売上割合20%を超えない)、

リスクを分散させる。

これが「不景気を生き抜く術」

かもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:48つれづれ