2009年09月28日

スピーチと改善

あるフォーラムで1分半のプレゼンをしました。

せっかくなので、しっかりアピールしたい!と思い

事前に原稿を作成して練習すると3分以上かかります。


そこから

前置きの省略、ストレートな表現、短いフレーズを念頭に原稿を修正。

さらに何度も練習してようやく1分半におさまりました。

おかげで本番も時間ちょうどで無事終了。

終了後には何名かの方とお名刺交換をさせていただきました。


限られた時間で最大の成果を生むために改善を検討する、というのは

製造現場に限らずいろんな場面で応用できますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 09:05つれづれ