2010年02月10日

簡単なことを分かりやすく

金融機関の若い方が読む雑誌に

財務の連載記事を書くことになりました。


内容は基本的で簡単なことばかりですが

基礎知識があまりない方が読むので

分かりやすくしないといけません。


最初は安易に考えてましたが

実際に原稿を書いてみると

当たり前に使っている専門用語が使えなかったり

何の疑問も感じていなかったルールの背景を考えたり

などなど、意外と大変なことに気づきました。


簡単なことを分かりやすく伝えるのは

奥が深いです。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:49会計・税金