2010年02月26日

会議と銀行融資

景気が悪いと銀行も融資に慎重になります。

なかなかおカネが借りられない、

とお困りの経営者の方も多いと思います。


そんな中、

弊事務所で毎月会議を行っている建築関係のお客様が

数千万円の新規借入に成功しました。


決して業績が良いとはいえないですが

「課題の検証と改善に継続して取り組んでいる点」が

銀行に評価されたのだろうと、社長はおっしゃっていました。


銀行もボランティアではないので

「厳しいから何とかしてくれ」

だけでは助けてくれません。


業績を回復させて借入を返済するために

まずは自社の行動や姿勢を変えることが

支援を引き出すポイントだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:59融資相談