2010年02月26日

会議と銀行融資

景気が悪いと銀行も融資に慎重になります。

なかなかおカネが借りられない、

とお困りの経営者の方も多いと思います。


そんな中、

弊事務所で毎月会議を行っている建築関係のお客様が

数千万円の新規借入に成功しました。


決して業績が良いとはいえないですが

「課題の検証と改善に継続して取り組んでいる点」が

銀行に評価されたのだろうと、社長はおっしゃっていました。


銀行もボランティアではないので

「厳しいから何とかしてくれ」

だけでは助けてくれません。


業績を回復させて借入を返済するために

まずは自社の行動や姿勢を変えることが

支援を引き出すポイントだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:59融資相談

2010年02月25日

夢と希望

新しいお客様の訪問で

初めて「相鉄線」の電車に乗りました。

都内の私鉄とはまた違った雰囲気の車内で

面白がって眺めていると

「ゆめきぼ切符」と書いてある

中吊り広告が目にとまりました。


なんでも相鉄線には

「ゆめが丘」という駅と

「希望ヶ丘」という駅が

あるそうで、この区間の乗車券が

“夢と希望を結ぶので縁起が良い”

ということで、ご利益目当てに

買う人が多いそうです。

とくに受験シーズンは

販売数が伸びるとのことでした。


やっぱり縁起やご利益は

根強い人気がありますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:13つれづれ

2010年02月24日

カーリング

カーリング女子日本代表の

一次リーグ敗退が決まりました。

選手や解説の方の話では

ショットのミスが多かったことが

敗因のようです。


確かに試合を見ていると

投げた石が狙った位置に行かないと

不利な展開になることが多かった印象です。


どんなに素晴らしい計画を考えても

実行できないと結果につながらないところを見て

人の生き方と似ているような気がしました。


思った通りの行動をとれるように

日々の努力を積み重ねることが

大切なんだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:19

2010年02月23日

あいうえお

印鑑を買いに近所の文房具店に行きました。

入口がガラス戸になっている

レトロな感じのお店なのですが

置いてあった印鑑を売る器械

(クルクル回転するやつ)も

いろは順になっていました。


店主の女性の話では

50年前に嫁入りしたときから

すでにお店にあったそうで

珍しいモノが見られて

最初は感動していました。


ところが。


いざ印鑑を探そうとすると

自分の欲しい名字がどこにあるか

なかなかわかりません。

例えば「ひ」の字を探すとなると

「いろは…」を頭から思い出して

「…ゑ“ひ”もせず」までいく必要があります。

思わぬわずらわしさに

感動もすぐに冷めてしまいました。


普段、何気なく使っていますが

あいうえお順は偉大ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:15つれづれ

2010年02月22日

ホワイトボードに書く

会議では論点がずれることがよくあります。

例えば「モノをつくるのが遅れた」原因を議論していると

⇒「材料の在庫がなかった」

⇒「前日になって突然、発注があった」

⇒「突然、発注してくる客先がおかしい」

と、徐々に論点がかわっていくことがあります。

会議の目的は自社内の問題を追究することなのに

このままだと単なるグチで終わってしまいます。


かといって、みなさんが意見を出し合っているのを

途中でさえぎるのも難しいものです。


そこでオススメなのが「ホワイトボード」です。

例えば「材料の在庫不足を防ぐために自社で何ができるか」

と書いておけば、論点の修正や整理が簡単になります。

今、話し合うべきことを見えるように書くだけですが

意外と効果が大きいのでぜひお試しを。
  

Posted by 平井会計事務所 at 07:01つれづれ

2010年02月19日

コミュニケーション

仕事の依頼をいただくためには

お客様が何を求めているのかを把握し

お客様に何を提供するつもりかを伝えて、

お客様に期待していただくことが

大切だと考えています。


仕事が増えなかったり、仕事が減っているときは

お客様に対する理解が不足していたり

お客様に対する説明が不十分といった

状態になっている可能性があります。


きちんと話しを聞いて

きちんと話しをする、

という基本的なコミュニケーションができているか

チェックするのもよいかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:25つれづれ

2010年02月18日

モノの売り方

アニメキャラクターをモチーフした沢庵が

爆発的に売れているそうです。

http://www.kyuchan.co.jp/k_on_takuan/index.html


お客様(漬物メーカー)のお話だと

食事用、観賞用、保存用に分けて

1人で同じものを3つ買う大人のアニメファンが多いので

販売量が通常よりも多いのだろう、とのことでした。

ちなみに中身は何の変哲もない沢庵だそうです。


キャラクター関連の食品といえば

子供向けのふりかけやソーセージくらいの

イメージしかありませんでしたが

子供が少ない時代には、購買力のある大人のアニメファン向けの

商品を開発することが、売上アップのカギになるのかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:11経営者

2010年02月17日

税制改正と3月末までの対応策

今年度の税制改正の中には
3月末までに対応が必要な項目がいくつかあります。
とくに影響が大きい2つの項目について
概要と対応策をご紹介します。
---------------------------------------------
①消費税還付制度の見直し
(概要)
住宅賃貸物件の投資を行った際に、
建築費用等に含まれる消費税の一部を
税務署から還付してもらったうえに
その後も消費税をほとんど納めないで済む、
という仕組みがありました。
数百万円単位の効果があるため
積極的に活用する方が多い仕組みでしたが
税制改正によってほとんど使えなくなる見込みです。
(対応)
仕組みが変わるのは平成22年4月1日以後なので
従来の仕組みを使いたい方は平成22年3月31日までに
一定の書類を提出する必要があります。
不動産投資を検討している方は早めの判断が必要です。


②定期金の権利評価圧縮の見直し
(概要)
年金を受け取る権利を贈与した際に、
評価額を最大20%まで圧縮できるという
仕組みがありました。
例えば年金の受取総額1,000万円の権利を贈与すると、
現金の贈与に比べて数百万円の税金圧縮となります。
相続税対策として有効でしたが
税制改正によって仕組みが使えなくなる見込みです。
(対応)
平成22年3月31日までに契約をして
平成23年3月31日までに贈与をする場合
に限って、これまでの仕組みを使うことができます。
相続税対策が必要な方は早めの判断が必要です。
--------------------------------------------
自分にも関係がありそう、と感じた方は
早めに専門家に相談するのがおススメです!  

Posted by 平井会計事務所 at 07:37会計・税金

2010年02月16日

確定申告

今日から確定申告が本格スタートです。


仕事もドンドン増える「はず」なので

早速、自分や一部のお客様の申告を

昨日のうちに済ませてきました。


何でもスタートダッシュが肝心ですよね!  

Posted by 平井会計事務所 at 06:55会計・税金

2010年02月15日

妄想力

ヒトの脳は

目標の達成が近づくと一足先に満足してしまい

意欲を低下させて動きを緩慢にする信号を

勝手に出してしまうそうです。


例えば水泳競技の場合は、目標を

ゴールの瞬間にするのでなく

ゴールして顔をあげ

電光掲示板を見る瞬間にまで延ばすと、

タイムがはやくなるとのことでした。


そう考えると、

将来の自分のイメージが具体的に

ドンドンとわいてくる人ほど

意欲を維持できて

成功に近づくのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:59目標意識

2010年02月12日

分析と改善

物事がうまくいかないのには

必ず原因があります。


例えば仕事がとれないときは

①そもそも仕事がないからとれないのか

②仕事があるのを知らないからとれないのか

③他社にとられたからとれないのか

といった原因が挙げられます。


原因が違えば対策もかわってきます。

①であれば、
仕事がある商売に切り替える
自社のシェア率を高める

②であれば、
新規の得意先を開拓する
既存の得意先を接待する

③であれば、
他社との差別化をはかる
客先への宣伝を強化する

などが考えられます。


なかなか結果が出ないときは

うまくいかない原因を検証して

原因にあった対策を実行してみては

いかがでしょうか。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:05会計・税金

2010年02月10日

簡単なことを分かりやすく

金融機関の若い方が読む雑誌に

財務の連載記事を書くことになりました。


内容は基本的で簡単なことばかりですが

基礎知識があまりない方が読むので

分かりやすくしないといけません。


最初は安易に考えてましたが

実際に原稿を書いてみると

当たり前に使っている専門用語が使えなかったり

何の疑問も感じていなかったルールの背景を考えたり

などなど、意外と大変なことに気づきました。


簡単なことを分かりやすく伝えるのは

奥が深いです。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:49会計・税金

2010年02月09日

東京

確定申告が近いこの時期は

お客様の問合せが多いこともあって

いろいろな町を訪れます。


昨日もお客様訪問で

江戸川区の広い都営公園がある町

に行きました。


静かで空が広く

東京とは思えない程

のどかな雰囲気の町でした。


東京も狭いようで奥が深いです。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:49つれづれ

2010年02月08日

税金の知識

税務署で確定申告の相談を受けていると


「医療費控除」を

“医療費がかえってくるもの”と思い込んでいる方や

(実際は天引きされた所得税をかえすだけ)


住民税や固定資産税などの地方税も

税務署に問い合わすれば何とかなる

(地方税の窓口は市役所など)

といった勘違いをされている方が

たくさんいらっしゃるのがよく分かります。


普通に生活をしていると

税金に接する機会はほとんどないので

現状では仕方ないこととは思いますが


将来、税務署の事務負担を軽減するためにも

基礎的な知識くらいは義務教育で

伝えていった方が良いような気がします。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:06会計・税金

2010年02月05日

平成17年

まだ税理士試験を受験していた頃。

早く5科目完全合格したいとの思いから

法人税、所得税、消費税の3科目を

同時に受けた年がありました。


周囲には反対の声が多かったのですが

気合と意地で猛勉強をし、

なんとか2科目に合格して

翌年の完全合格につなげました。


そんな苦しい思い出の年に

大相撲で年間6場所完全優勝を

果たしたのが横綱、朝青龍でした。

前人未到の記録に挑戦する姿を励みにして

自分も勉強を頑張っていました。


もっと長く、相撲をとる姿を見たかったです。

残念ですが仕方ありません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:08つれづれ

2010年02月04日

夢や希望を与える

昨日はどこに行っても「太巻き」のオンパレードでした。

普段は固い財布の紐も

「縁起がよい」「ご利益がある」

というフレーズを聞くと

つい、緩んでしまうようです。


物品そのものに価値を感じにくい

今の世の中では

「夢や希望を与える」販売促進が

モノを売るカギになるのかも知れません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:13つれづれ

2010年02月03日

地元密着度

昨日の朝は、久しぶりに

東京で雪が積もりました。


懐かしい思いで眺めながら

駅に向かって歩いていると

ところどころで

道路の雪をほうきではいている

スーツ姿の男性を見かけました。


最初はボランティアかと思いましたが

子供たちへの声のかけ方からすると

どうやら近所の小学校の先生のようでした。


この辺りはお店が多いのですが

同じ作業をしている方は他に見かけませんでした。

やっぱり地元密着度№1は小学校ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:22つれづれ

2010年02月02日

時間を有効に

昨日は年金受給者限定の

申告相談をしてきました。

相談初日にもかかわらず

70名近いご高齢の方が

いらっしゃいました。


お持ちになる用紙をみると

すべて書き込んである方、

下書きだけしてある方、

まったくの白紙の方、

など、さまざまでしたが

いずれにせよ、

初日に相談にいらして

申告を早く終わらせようという

姿勢は素晴らしい、と思います。


面倒なコトはさっさと済ませるのが

時間を有効に使うコツですよね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:57会計・税金

2010年02月01日

レビュー2月号

レビュー2月号を事務所HPにアップしました。今月のテーマは

『会社の課題を総ざらい!実地棚卸の効果』

お時間ある方、ご興味ある方はお気軽にご覧いただけたら幸いです。

レビュー2月号⇒http://www.hirai-ao.com/review/PDF/review_1002.pdf  

Posted by 平井会計事務所 at 17:58つれづれ

2010年02月01日

ヤマ場

いよいよ確定申告がはじまります。

普段の業務に加えて、年に1度の仕事が

この2ヶ月に集中するので

毎年大忙しになるのですが、

さらに今年は

原稿執筆や調査立ち会いなど

もひかえているので

てんやわんやの様相です。


でも、事業は伸ばすためには

こういったヤマ場を乗り越えないといけません。

前向きに取り組みます!  

Posted by 平井会計事務所 at 06:59会計・税金