2010年03月03日

質問する力

税務署の相談センターでたくさんの相談を受けていると

質問の仕方にも個人差があるのが分かります。


質問が上手だと感じる(=答え易い)のは

・最初に質問の概要を話す=「住宅ローン控除について…」

・前提条件を簡潔に説明する=「昨年10月に家を購入して…」

・聞きたい内容が絞られている=「必要書類を教えてほしい…」

といった傾向があります。


逆に質問がぎこちない(=答えにくい)のは

・最初に詳細を話す

・前提条件の説明が長い、またはしない

・聞きたい内容が漠然としている

といった傾向があるようです。


こうした違いが出るのは

前もって何かを調べたり考えを整理してから

質問しているのかどうかという

事前準備の差が原因ではないかと考えています。


能力よりも性格の影響が大きいのかも知れません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:20つれづれ