2010年03月04日

仕事を頼む

繁忙期ということもあり

パートの方に仕事を手伝ってもらっています。


他人に仕事をお願いするとなると

マニュアルをつくったり

税法の考え方をお伝えしたり

おカネをお支払いする基準を考えたりと

意外と準備に時間がかかります。


単純に考えると

自分で作業をした方が早い場合もありますが

事業の拡大に向けて人を増やし

自分の時間を確保するためには

今のうちから

人に仕事を頼むノウハウも

学ばないといけません。


商売の大変さを

またひとつ学んだ気がします。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:11経営者

2010年03月03日

質問する力

税務署の相談センターでたくさんの相談を受けていると

質問の仕方にも個人差があるのが分かります。


質問が上手だと感じる(=答え易い)のは

・最初に質問の概要を話す=「住宅ローン控除について…」

・前提条件を簡潔に説明する=「昨年10月に家を購入して…」

・聞きたい内容が絞られている=「必要書類を教えてほしい…」

といった傾向があります。


逆に質問がぎこちない(=答えにくい)のは

・最初に詳細を話す

・前提条件の説明が長い、またはしない

・聞きたい内容が漠然としている

といった傾向があるようです。


こうした違いが出るのは

前もって何かを調べたり考えを整理してから

質問しているのかどうかという

事前準備の差が原因ではないかと考えています。


能力よりも性格の影響が大きいのかも知れません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:20つれづれ

2010年03月02日

営業と仕事と請求と入金と

確定申告の時期もあって

新しいお客様からお声掛けを頂くことが

増えてきました。

昨年実施したDMや交流会での出会いなどが

きっかけになっています。

営業からご依頼までは半年以上の開きがあるようです。


日報をつけるようになって

仕事量が多い月と売上額が多い月が

あまり一致しないことに気がつきました。

ご依頼を受けて作業をしても

ご請求は翌月になることがよくありました。

さらにご入金はご請求から1ヵ月後になるのが一般的です。


これらを単純に考えると

おカネを増やすためには

前月に多くご請求する必要がありますし、

前月のご請求を増やすためには

前々月までに多く仕事をこなす必要がありますし、

前々月までに多く仕事をこなすためには

8ヵ月くらい前までに営業をしておく必要がある

ことになります。


月末におカネが足りない!なんて騒いでも手遅れで

あとは銀行から融資を受けるしか道はありません。

商売を安定させるためには

長いスパンでモノを考えて

行動する必要があると思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:36経営者

2010年03月01日

折り返し

今日から3月。確定申告も折り返し地点です。

昨日の追い込み作業もあって

現時点で、当初予定の8割近いお客様の

申告書作成が終了しました。

おかげで気持ちや時間に少しゆとりができました。

やっぱり仕事はスピードが大事だと思います。

この勢いでさらに仕事をこなしてまいります!  

Posted by 平井会計事務所 at 07:11会計・税金