2010年04月30日

話を聞く

新しい出会いを広げながら

着実にお客様を増やしている

社長がいらっしゃいます。


出会いの場では

新規開拓のためにアピールする

というよりも

いろんな人のお話をお聞きする

というスタンスでいると

自然と仕事の話が入ってくる

とのことでした。


相手の御用を上手に聞きだすのも

商売繁盛のコツかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:28つれづれ

2010年04月28日

現場の判断

膝をハンマーで叩くと

足が勝手に跳ね上がります。


この反射反応は

筋肉が傷つくのを防ぐために

頭でなく脊髄が判断して

おこるそうです。



会社で考えると、


なんでもその都度

トップダウンで決めるのでなく


緊急を要する場合は

現場で即座に判断できるような

仕組みをつくるのが


問題を悪化させないコツなのかも

しれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:49つれづれ

2010年04月27日

レビュー4月号

レビュー4月号を事務所HPにアップしました。今月のテーマは

『年に1度の健康診断!決算書とグラフ化』です。

お時間ある方、ご興味ある方はお気軽にご覧いただけたら幸いです。

レビュー4月号⇒http://www.hirai-ao.com/review/PDF/review_1004.pdf   

Posted by 平井会計事務所 at 15:00つれづれ

2010年04月27日

向上心

同世代のデザイン会社社長のお客様が

「今のうちに大学でデザインを学び直したい」と

おっしゃっていました。


売上を拡大するために

スキルアップしたいものの

独立すると教えてくれる人がいないので

大学に通うのが最適だろうとのお話でした。

時間やおカネにゆとりがある今が最後のチャンス

ともおっしゃっていました。


事業を順調に拡大するためには

危機意識と謙虚さを忘れずに

高い向上心を持つことが大切なのかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:09目標意識

2010年04月26日

励み

旧い友人に会う機会が続きました。


社内ベンチャーで独立したり

転職しながら出世したり

親族の会社を継がれたり

と、皆さんの活躍している話を聞いて

自分も頑張ろう!と

前向きな気持ちになりました。


思い出話だけでなく

現況を話し合える友人が多いのは

ありがたいことだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:10つれづれ

2010年04月23日

ハングリー精神

野菜の根っこは

湿った土よりも乾いた土の方が

遠くまで水分を求める分

よく伸びるそうです。


ハングリー精神が成長の糧になるのは

人間も植物も同じなんですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:47つれづれ

2010年04月22日

ジオス破綻

英会話のジオスが破綻しました。

新生活スタートのタイミングと重なったので

授業を前払いしたばかり、という方も

多くいらっしゃるようです。


会社が破綻する原因は

大半が「資金ショート」です。

投資や経費の払いが先で

代金回収が後の商売(製造業など)は

資金繰りが厳しく

破綻するリスクが高くなります。


それに比べて

学校経営というのは

代金回収が先で

人件費や家賃は後払いなので

他の商売に比べると

資金繰りには余裕があると

いわれています。


また

収入の見通しがたちやすいので

それにあわせて経費を抑えれば

破綻もしにくいはずです。


それでも破綻したということは

経営陣の方々は

よほど先行きを強気または楽観的に考えていたのか

または懸念していたのに決断(コスト削減等)できなかったのか

意見がまとまらず時間を浪費してしまったのか

といった背景があるのかもしれません。


そう考えると

会社を存続させる経営者には

「冷静」「非情」「スピード」といった要素も

必要なんだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:05経営者

2010年04月21日

相談

人から相談を受けることがよくあります。

商売や税金だけでなく、仕事や人付き合いなど

色々な相談を受けていますが

相談する方の目的は

次の3つに分けられるような気がしています。


①単に話したい   =とにかく聞いて!

②意見を聞きたい  =どう思う?

③解決策を知りたい =どうすればいい?


例えば「仕事が忙しくて試験勉強ができない」といった場合

不平や不満を話すだけの方は①

このままでいいのか聞く方は②

具体的な勉強方法を聞く方は③

といった分け方ができるように思います。


相談する方の目的にあわせて

①⇒ひたすらお聞きする

②⇒自分の考えをはっきり述べる

③⇒自分の体験を話す、一緒に考える

と対応を分けても良いもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:51つれづれ

2010年04月20日

キャッチコピー

弊事務所は

「はやい!わかい!わかりやすい!」

をキャッチコピーにしています。


交流会などのPRタイムでは

必ずお話しているのですが

覚えやすい、面白いと好評をいただく反面

漠然としている、イメージがわかない

という声もたくさんいただきました。


そこで、キャッチコピーに加えて

①根拠(どういう意味か=他との違い)と

②利点(なにがいいのか=相手のメリット)を

話すようにしました。


例えば「はやい」であれば


①他の事務所が3ヶ月以上かかる試算表を7日以内に提供します

②試算表をスピーディーに作成しておくと銀行の印象があがります


といった説明を加えました。


こうした工夫をするようになってから

名刺交換してほしい、と言われる機会が増えました。

キャッチコピーのイメージが

伝わりやすくなったんだと考えています。


商品やサービスの良さがうまく伝わらないときは

聞いていて「なるほど」と納得してもらえるように

①や②の説明を工夫するとよいと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:38つれづれ

2010年04月19日

渋谷駅のホーム

山手線にのっていたときのこと。

渋谷駅に着いた途端、

イスに座っていた

50代くらいの女性たち(7,8人)が

携帯を取り出して

一斉にホームの写真をとり始めました。


会話をきくと、どうやら

関西方面から観光に来ていて

記念写真として、渋谷駅のホームを

撮っているようでした。


都内に住んでいる人間にとっては

何の変哲もない風景ですが

遠方から来た方にとっては

特別な風景なのかもしれません。


人が何に価値を感じるかは

他人には分かりにくいモノです。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:25つれづれ

2010年04月16日

DVD教材の発売/アックスコンサルティング

アックスコンサルティングからDVD教材を発売します。

テーマは

「会計から経営に進化する『未来提案型・試算表説明ノウハウ』」

です。

会計事務所の方向けの教材ですが、

試算表の使い方に興味がある経営者にも

役に立つ内容になっています。

ご興味のある方は是非ご覧ください!  

Posted by 平井会計事務所 at 13:38つれづれ

2010年04月16日

利益を安定させる

寒暖差が激しい日が続いています。

わずか1週間のなかに

上着がなくても大丈夫な日もあれば

コートを着てても寒い日もあって

何を着ればいいのか、毎日

頭を悩ませている方も多いと思います。


会社の売上も

好不調の波が大きいことがよくあります。

そんなときは

着るもので体温調整をはかるように

経費を調整して利益を安定させるのが理想です。


そのためには

正社員や自社資産(減価償却費)などの

固定費はあまり抱えずに

パートスタッフやリースといった

変動費ですませるのがおススメです。


先が読めない時代なので

臨機応変の対応力が

利益捻出のカギになるかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:07会計・税金

2010年04月15日

若手社員の成長

信組の担当者が新入社員を連れてきました。

入社してまだ2週間というだけあって

会話もぎこちなく作業もたどたどしいですが

すでに担当エリアも持っていて

1人でお客様まわりもしているそうです。


先輩の担当者(4年目くらい)が

年齢の割にしっかりとしているのは

同じように

入社直後から1人で現場に出ていたことも

関係しているような気がします。


若手社員が伸びるかどうかは

個人の資質よりも

組織の方針の方が

影響が大きいのかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:28つれづれ

2010年04月14日

見つけてもらう力?

昨日(4/13)のブログを見た知人から

「見つけてもらう力を持ってる」

と言われました。


実はその方も、

何年も連絡をとってなかったのが

確定申告の電話相談で

たまたま私が電話を取ったのがきっかけで

お付き合いが復活しました。


一日何万件もの問い合わせに

100人近い相談員で対応していたので

知人からの電話を取るなんて

すごい偶然もあるもんだと思ってました。

確かに運は良いかもしれません。


自分は運が良い、と思うと

気持ちも前向きになってきます。


せっかくの好運を活かせるように

色々な仕事に積極的に挑戦して

自分の実力も上げていきたいと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:55感謝

2010年04月13日

24年振り

小学校の同級生から、突然電話がありました。

仕事の関係で税理士を探していたら

たまたまHPを見つけて連絡をくれたそうです。


私は小さい時は引っ越しが多く

その小学校にいたのも2年生~4年生の

わずか3年間でした。

しかも、遠方(山口県)にあるため

特に誰とも連絡をとっていません。


転校してから24年間、

話題にすることもなかったので

正直、記憶もおぼろげでしたが

会話をしているうちに

少しずつ昔を思い出して

つい話しこんでしまいました。


新しいご縁が広がるのも

ありがたいですが

こうして古いご縁が戻ってくるのも

とてもありがたいことだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:39感謝

2010年04月12日

№1の根性

秋葉原のヨドバシカメラの真ん前で

ヤマダ電機のスタッフが

チラシを配っているのを見かけました。


正直「そこまでやるか~」と驚きましたが

業界№1を維持するには、

それくらいの根性がないと

いけないのかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:12つれづれ

2010年04月09日

セミナー講師/月刊パワーボイス

アックスコンサルティングの「月刊パワーボイス」という

CD教材の講師をやりました。(2010年2月号~4月号)

テーマは「税理士が会議で会社を元気にする方法」です。

ご興味があれば是非お聴きください。

  

Posted by 平井会計事務所 at 21:14会計・税金

2010年04月09日

成功体験とモチベーション

東京税理士会の野球大会が始まりました。

50近いチーム(支部)が参加する

トーナメント方式の大会で

3週間にわたって行われます。


私が所属する芝支部は

1回戦 15-0
2回戦 12-1

と、順調に勝ち進んでいます。


チームの目標である優勝まで

残り4勝が必要ですが

よい勝ち方が続いていることで

チームのまとまりもでてきて

「ひょっとしたらいけるんじゃ?」

という雰囲気になってきました。


やっぱり

組織のモチベーションアップには

小さな成功体験を積み重ねて

目標に近づいていることを実感することが

大切なんだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:10目標意識

2010年04月08日

ルールを決める

経費削減のために発注ルールを作成したお客様が

「早速、効果が出ている」と会議で話されていました。

結果はもちろんですが

最初から、きちんと運用されていること自体が

素晴らしいと感じました。


ルールというのは、どんなに中身がよくても

守られないと意味がありません。

そのためには、対象者が主旨を理解して

納得している必要があると考えています。


今回のルールは

会議で問題提起をして

みなで解決策を議論する中で

うまれました。


自然と社員の皆さんも

理解が進み、納得できたので

順調に運用できているのかもしれません。


改めて会議の効果を実感しました。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:15つれづれ

2010年04月07日

就職活動の塾があるそうです。

インパクトのあるPR文書の書き方や

熱意を伝える面接の受け方など

採用担当者に良い印象を与えるための具体的な方法を

実践をまじえて教えてくれるそうです。

最近の就職難もあって

塾はなかなか盛況とのことでした。


人からモノを教えてもらうなら

おカネを払うのが当たり前と考える人が

増えているのかもしれません。


試用期間中は

社員が会社におカネを払って仕事を教えてもらう

なんて時代も近いような気がします。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:18つれづれ