2010年05月25日

精神論

サッカー日本代表が韓国に0対2で完敗しました。

中継を見ていると、解説の方々は

「気持ちが足りない」とか「思いをぶつけてほしい」

といった、精神論に関する発言の多いように思いました。


ビジネスの場でも同じように

「熱意がないから売れない」とか「ヤル気が低いからミスをする」

といった精神論中心になることがよくあります。

一見、盛り上がっているように見えますが

結局は具体的な解決策もなく、

明日から頑張ろう!の一声で終わるのがほとんどです。


精神論も大切ですが、問題の本質を冷静に分析するのも大切です。

そんなスポーツ中継が増えたら

こういった考えた方も広まるかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:30つれづれ