2010年07月30日

業績改善と帳簿

業績改善を目指すなら

会計帳簿や帳票の確認から始めるのがおすすめです。


決算書の基となっている数字を見ると

現場レベルでは分からなかった

意外な項目や金額が発見できて

効率よく改善が進むことがあります。


業績改善のアイディアに息詰まったら

ぜひお試しください。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:44会計・税金

2010年07月29日

試算表・決算書の説明

お客様とのお打合せや申告書にサインを頂くときは

必ず試算表・決算書の説明を行うようにしています。


損益計算書→貸借対照表の順番で

言葉の意味や実績、問題点や目標値などを

15分くらいかけてお話しするだけなのですが

お客様には大変、喜んでいただいています。


ほとんどの税理士の先生が

そういったサービスに消極的なようで

初めて数字の意味がわかった、と

おっしゃる方もよくいらっしゃいます。


知識を詰め込んだり、正しい数字にこだわることも

大切なことですが

仕事である以上、

お客様に喜んで頂ける工夫をすることも

大切なことだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:53会計・税金

2010年07月28日

資格でたべる

大手監査法人が大量リストラを検討しているようです。

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819696E0E6E2E3998DE0E6E2E5E0E2E3E2869891E2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000


ただでさえ、採用が減っていて

実務経験が積めない試験合格者が増えていたのに

大手法人の大量リストラ実施で

会計業界の就職競争はますます激しくなりそうです。


独立している身にとっては直接の影響はありませんが、

自分が税理士試験を受験していた頃を考えると

厳しい時代になったもんだと感じます。


資格があれば安定して働ける、という考えも

今の景気では通用しないようです。

資格をいかしてどう食べていくか、までを

自分で考えないと生き残れない時代なのかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:13つれづれ

2010年07月27日

母校の野球部

母校の野球部が西東京大会の決勝に進出。

善戦空しく残念ながら惜敗しました。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20100726059.html


高校受験を控えた中学3年の夏に

甲子園に初出場してベスト8になったのを見て進学を決め、

部活(自分はラグビー部)こそ違うものの

在校時は同じグラウンドで練習した自分にとって、

毎夏の母校の野球部の活躍はいつも励みになっています。


この夏は残念でしたが、また来年以降の活躍を期待しています!
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:59つれづれ

2010年07月26日

勉強熱心な友人

学生時代の友人から

税金に関する質問がありました。


お父様が経営されている会社の

複雑な不動産取引についての質問で

私の解答も難しい内容でしたが

友人は真剣にメモをとっていました。


将来の事業承継に備えて

いろいろな知識を貪欲に学ぼうと

しているように見えました。

学生時代には想像できなかった

勉強熱心な友人の姿を見ていると

自分も負けられない!と

ファイトがわいてきました。


友人にも立派な経営者に

なってもらいたいと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:49つれづれ

2010年07月23日

レビュー7月号

レビュー7月号を事務所HPにアップしました。今月のテーマは

『自社の説明できますか?経営者なら知っておきたい決算書のツボ』です。

お時間ある方、ご興味ある方はお気軽にご覧いただけたら幸いです。

レビュー7月号⇒http://www.hirai-ao.com/review/PDF/review_1007.pdf  

Posted by 平井会計事務所 at 14:44つれづれ

2010年07月23日

会議と底力

お客様の会議の立会いから

先程、事務所に戻ってきました。


普段の業務が終わったあとに

夜中まで会議をするので

出席する社員の方々も

負担が多いことと思います。


世間には会議を実施することに

疑問を感じている方も多いようですが

会議を通じて

会社の現状を把握し、会社の課題を共有して、

会社の向かうべき方向について意見を交わす、

ということ続けていけば、

多少のトラブルでは動じない底力のようなものが

会社に身につくと私は考えています。


チームワーク強化のために会議を活性化させましょう!  

Posted by 平井会計事務所 at 01:24つれづれ

2010年07月22日

お客様に褒められたい

14年連続でお客様満足度全国1位の

ホンダカーズ中央神奈川・相澤社長の

講演を聴く機会がありました。

http://www.hondacars-chuokanagawa.co.jp/


独自の考え方である

「30S(=5Sのようにサ行で始まるルールが30個ある)」を

教育方針に導入するなど、

人材育成に力を入れている社長でした。


印象的だったのが

「社員はお客様から褒められることに飢えている」

という言葉でした。

結局は、モノやおカネではなく

他人から評価されることがヤリガイに結びつく、

とのことでした。


社員のモチベーションあがらないときは

お客様の声を社員に伝えてみるのが

良いのかも知れません。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:55経営者

2010年07月21日

ネーミング

友人のお見舞いに持っていくお菓子を探していたら

面白い和菓子店を見つけました。

http://www.shinshodoh.co.jp/shohin/index.html


商品自体には

特徴があるようには見えませんでしたが

独創的なネーミングのおかげで

マスコミにも頻繁に取り上げられているようで

駅から遠いのに平日16:00くらいでも

お店は人でいっぱいでした。


商売はアイディアひとつですね。   

Posted by 平井会計事務所 at 06:46つれづれ

2010年07月20日

記事執筆/「決算書の見方と改善ポイントの発見方法」

バンクビジネス 2010年8月1日号の特集記事を執筆しました。

テーマは「決算書の見方と改善ポイントの発見方法」です。

お時間がある方はご一読いただければ幸いです。

http://www.hirai-ao.com/access/kiji/kiji_20100718.pdf  

Posted by 平井会計事務所 at 10:49つれづれ

2010年07月20日

暑さ対策

猛暑が続いています。

太陽光線で体が溶けてしまいそうですね。


テレビで見ましたが

ぬれタオルを首にあてて

うちわであおぐのが

暑さ対策に効果的だそうです。


夏に負けないように頑張りましょう!  

Posted by 平井会計事務所 at 06:29つれづれ

2010年07月16日

ターゲットを把握する

ある飲料メーカーの缶コーヒーの

販売促進を検討する会議に参加しました。


その会社の調査では

コーヒーを飲む人は全体の8割、

缶コーヒーを飲む人はそのうちの半分、

だそうです。

計算すると、全体の4割しか缶コーヒーを

飲まないことになります。


個人的には思ったより少ない印象を受けました。

他の参加者の方も意外そうな反応をしていました。


やっぱりきちんとデータをとって

ターゲットを把握するのは大切ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:51つれづれ

2010年07月15日

希望がわいてくる

先日、あるお客様から

「平井さんと会話していると希望がわいてくる」

とお褒めの言葉をいただきました。


お客様の新事業について

どうやったら成功するか

いろいろと意見を出していたのですが

そういった姿勢がお客様の気持ちを

前向きにしたのかもしれません。


数字面の問題指摘はもちろん

気持ちの面でも支えることも

税理士の大切な役割だと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:03つれづれ

2010年07月14日

時間と利益

社長が時間に細かい=社員の仕事が速い=効率が良い=利益が出る

社長が時間にルーズ=社員の仕事が遅い=効率が悪い=利益が出ない

といった傾向があるように思います。


業績が悪い会社は時間厳守から始めてみてはいかがでしょうか。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:46経営者

2010年07月13日

会議と一体感

久しぶりにヒット商品が生まれたお客様がいらっしゃいます。

営業幹部の方のお話では、商品が良かったのはもちろん、

営業担当者がみんなで同じ商品を売り込んだことも

商品が売れた理由だろう、とのことでした。

会議を続けるなかで

営業部の一体感が高まってきたと感じている、

ともおっしゃっていました。


先日のワールドカップ日本代表も

選手だけのミーティングを実施してから

チームの一体感が高まったそうです。


目的や目標を共有してチームがまとまるためには

会議の場で意見を交わすことが重要なんだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:12つれづれ

2010年07月12日

積金のすすめ

消費税の納税で

資金繰りに息詰まる会社がよくあります。


そもそも消費税は「お客様から預かった税金を納める」

というしくみの税金です。

預かった以上に税金を納めることはないので

本来は、納税に困るはずはありません。


ところが、消費税として預かったお金を

税務署に納める前に経費の支払いなどでつい使ってしまうと

納税の時期になって資金繰りに息詰まってしまいます。


納税資金を確保しておくためにお勧めしたいのが「定期積金」です。

定期積金とは毎月一定額を積み立てる預金で、普通口座とは別に管理されます。

普段の資金繰りに使うことはないので確実におカネがたまります。

毎月の積立額は「年間見込売上×1/12×税率(5%)×1/2」をめどに考えてください。


消費税率があがると、納税資金の確保がますます重要になります。

今のうちからおカネをためるクセをつけておきましょう。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:21会計・税金

2010年07月09日

キャッチコピー

「はやい!わかい!わかりやすい!」という

キャッチコピーをつけてから1年近くが経ちました。


交流会の自己紹介の場でPRしたり

ホームページや名刺などに載せるなどしてきたおかげで

久しぶりにお会いする方などから

名前は覚えてなくてもキャッチコピーは覚えてる、

といわれる機会が増えてきました。


「税理士+α」の情報を伝えることには

成功しているようなので、今後も継続したいと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:02つれづれ

2010年07月08日

50g単位の体重計

50g単位で測定できる体重計を購入しました。

これまでより細かい数値測定をすることで

体重管理の意欲を向上させるのが目的です。


この体重計の面白いところが

住んでいる地域を登録するところ。

地域によっては重力の影響による誤差が出るらしく

その調整のために登録が必要、とのことでした。


たかが体重計と考えていましたが

なんだか精密機械のように見えてきました。

技術の進歩の速さには驚かされます。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:04つれづれ

2010年07月07日

国が敗訴

税金の裁判で国の敗訴が確定しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100706-00000007-maip-soci


今回の裁判は、

相続税がかかった死亡保険年金(分割で受け取る保険金)に対して

所得税をかけるのは違法か適法か、というのが論点でしたが

最高裁は「違法」との判決を出しました。


この結果、保険金と税金の関係は次のようになりました。

【一般的なケース】                 <相続税>      <所得税>

A/死亡保険金                   ×かかる     ○かからない

B/死亡保険年金(事前に一括受取を選択)  ×かかる     ○かからない   

C/死亡保険年金(分割受取を選択)      ×かかる     ×かかる⇒○かからない


今回の判決を受けて近いうちに税務署から取り扱いの改正が発表されます。

同じケースであれば、他の方も所得税の還付を受けられる可能性があります。

詳細は保険会社の担当者や専門家にお尋ねください!


※個人的には「配当期待権」も今回の事例に近いと感じています。

 併せて取り扱いの改正があるのか注目です。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:38会計・税金

2010年07月06日

知的財産

知的財産についてお話を聞く機会がありました。

「知的資産」「知的財産」「知的財産権」の

言葉の定義の違いといった基礎知識から、

弁理士は申請手続きを代行するだけで

知的財産の活用方法を相談しても答えられない人が多い、

といった業界状況などをお聞きしました。

http://www.windriver.com/japan/web_magazine/int_property/column01.html


弁理士と税理士はまったく違う分野ですが

お客様のニーズを踏まえたサービス提供をしないと

事業体として生き残れない、というのは同じようです。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:01つれづれ