2011年04月28日

名門、メジロ牧場

競走馬を生産し、自らの名義で走らせる「オーナーブリーダー」の

「メジロ牧場」が解散することになりました。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/horse_racing/

創業から40年以上の歴史があり、

この間、天皇賞やクラシック競走などの大レースを

いくつも制覇してきました。


また、自ら育てた血脈を大切にするのも特徴で

天皇賞を父子三代で制覇、という快挙も成し遂げました。



「独自の技術と家族経営で外国企業と戦う中小企業」、

のような印象を持っていたので、姿を消すのはさびしい限りです。  

Posted by 平井会計事務所 at 15:58つれづれ

2011年04月27日

家に帰るまでが遠足

熱心に仕事をしているのに

なかなか事業が伸びない場合があります。

原因は色々と考えられますが

ひとつは「きちんとおカネをもらっていない」

というのがあるようです。


「家に帰るまでが遠足」なのと同じように

「おカネを頂くまでが仕事」という意識を

しっかりと持つことが

事業を伸ばすためのポイントのひとつ

なのかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:37つれづれ

2011年04月26日

相手は何がわかっていないか

昨日、会計事務所向けのDVD教材の収録がありました。

テーマは「お客様に決算書をわかりやすく説明する」

というもので、

「お客様が何がわかっていないか」を意識して

説明するのが大切、というお話をしてきました。


具体的には、

「言葉の意味や計算法が分からない方」、

「数字の基準や妥当性が分からない方」、

「問題や改善の方向性が分からない方」、

それぞれ相手のレベルの合わせて

説明するポイントをかえましょう、

という内容をお伝えしました。


教材が少しでも他の先生方の

お役にたてば幸いです。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:50つれづれ

2011年04月25日

4月も順調です

4月に入っても業務が落ち着くことがなく、

かえって新しいお仕事の依頼が増えています。

(先週は相続税の案件で1件のご依頼がありました)


今年はおそらくGW返上になりそうですが、

社会の情勢が不安定な状況で、恵まれていると思います。


とりあえず引き続き、

頂いたご依頼はすべてお受けする方向で

取り組んでまいります!  

Posted by 平井会計事務所 at 07:30つれづれ

2011年04月22日

会議後の飲み

先日、お客様との会議が終わった後に

懇親会に参加させて頂きました。


特別なことを話すわけではないですが

業務外の時間を共有することで

連帯感が生まれてくるような感覚になりました。


おかげで東京に帰れず、

急きょ宿泊となってしまいましたが

とても有意義な時間を過ごすことができたと思います。


やはり「飲みの席」は

偉大なコミュニケーションの場ですね。

  

Posted by 平井会計事務所 at 08:39つれづれ

2011年04月20日

できることをやる

お客様と打合せをしていると

まれに

「いいヒトがいれば」

「売れる商品があれば」

「おカネがあれば」

といった発言を聞くことがあります。


窮状を打開したい!との強い思いから

思わず口をついて出た言葉だと思いますが

無いものねだりをしていても

問題は解決しません。


やはり、できることを

コツコツと積み上げることが

大切なんだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 12:07つれづれ

2011年04月19日

執筆記事

バンクビジネス様の2011年5月1日号に

特集記事を執筆しました。

テーマは「決算書の仕組みと実態把握のポイント」です。

http://www.hirai-ao.com/access/kiji/kiji_20110411.pdf

お時間あるときにご覧いただければ幸いです。

  

Posted by 平井会計事務所 at 18:02つれづれ

2011年04月18日

相手の気持ちを考える

ただいま

「決算書等をお客様に分かりやすく説明する」

という内容のDVDを製作中です。



「分かりやすい」のポイントは

「相手が分からないことを伝えること」なので

まずは「相手が分からないことを把握しましょう」

という趣旨で進めています。



「相手が何を分かっていないのか」、

「相手が何を知りたいのか」、

ということを考えないで行動・発言する人は

世の中に意外とたくさんいるようです。

こういった言動はトラブルを大きくする原因にもなります。



「相手の気持ちを考える」ことが

円滑なコミュニケーションの第一歩なのかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 09:43つれづれ

2011年04月15日

数字の捉え方

立場によって数字の捉え方はかわってきます。


例えば、健康診断の結果の場合、

会社が人員採用をするときのような

取捨選択の参考としてみるときは

単に数字のよしあしがわかればよいですが、

本人が健康管理の参考としてみるときは

数字のよしあしだけでなく、

どうしたら数字がよくなるのか

といったことまで把握しなければいけません。

場合によっては、かかりつけ医からのアドバイスを

受ける必要もあります。



会社の経営数字も同じように、

株主や銀行が投資先や融資先を選ぶさいは

単に数字のよしあしだけを見ればよいですが、

自社で業績向上に活かしたいならば、

数字の構成要素まで把握する必要があります。

もちろんそのさいは、顧問の税理士に

アドバイスをしてもらいましょう。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:25つれづれ

2011年04月14日

目線の近さ

元銀行員の友人から

「顧客と目線が近いことが信頼獲得のカギ」と

いうような話をきかされました。


逆をいうと

「目線が近い顧客とお付き合いすること」も

大切なのかもしれません。

  

Posted by 平井会計事務所 at 07:49つれづれ

2011年04月13日

緊急支援融資等

震災の影響で業績が悪化した会社に対して

港区では次のような融資制度が設けられています。


緊急支援融資/限度額2000万円
http://www.minato-ala.net/guide/assen/kinkyu_shien.html

特別融資/限度額500万円
http://www.city.minato.tokyo.jp/kinkyu/kuminto/index.html


他の地域でも同じような制度が設けられているようです。

資金繰りに困ったら相談してみましょう。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:11融資相談

2011年04月12日

レビュー4月号

レビュー4月号を事務所HPにアップしました。今月のテーマは

『1年を振り返って気持ちよく新年度を迎えよう!』です。

お時間ある方、ご興味ある方はお気軽にご覧いただけたら幸いです。

レビュー4月号 ⇒ http://www.hirai-ao.com/review/PDF/review_1104.pdf

過去のレビュー⇒ http://www.hirai-ao.com/review.html  

Posted by 平井会計事務所 at 13:00つれづれ

2011年04月12日

タイミング

以前、お世話になった方と

数年ぶりにお会いして食事をしました。


客先訪問から帰る途中で

突然、連絡をいただいたのですが

その客先から帰るときは

いつも早めに食事をするのに

その日は、たまたま食事をしないで

帰っていました。


タイミングって大切ですね。

  

Posted by 平井会計事務所 at 07:39つれづれ

2011年04月11日

発言のタイプ

人と会話をしていると、

知っていることを中心に話す「知識型」と

考えていることを中心に話す「思考型」と

行っていることを中心に話す「行動型」と

が、あると感じています。


発言が面白い人は

それぞれのバランスが良いのかも

しれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:25つれづれ

2011年04月08日

前倒しで行う

仕事を前倒しで行うと、

空いたスケジュールに

新しい仕事が入ることが

よくあります。


サービス業の売上アップは

仕事の前倒しがカギのように

思います。

  

Posted by 平井会計事務所 at 09:06つれづれ

2011年04月07日

相手の意向を考える

銀行に融資を申し込むさいは

様々な資料を要求されます。


申告書、決算書、試算表などの財務関係資料や

会社謄本、印鑑証明などの法務関係資料はもちろん、

今後の資金繰り表や設備投資の見積書、

所有不動産の謄本、得意先別の売上見込み、

雇用関係の書類といった

追加資料を求められることもあります。


それぞれ、

融資妥当額の計算や

与信のアップ、金利の引き下げなど、

会社が有利な融資を受けるために

必要となるものです。


色々と手間はかかりますが、

銀行も嫌がらせをしているわけではありません。

信頼関係を強化するために

むしろ相手の意向を考えて、

わかりやすい資料を準備するように

心がけましょう。  

Posted by 平井会計事務所 at 02:43融資相談

2011年04月06日

中小企業と特許

特許に関するお話を聞く機会がありました。

厳しい競争社会を勝ち抜くためには

中小企業でも特許に関する情報を

日々、集める取り組みが不可欠とのことでした。


手間をかけずにスピーディかつお手頃価格で

情報が手に入るサービスもあるそうです。

http://www.ipc-watch.com/


ご興味のある方は参考にしてみてください。  

Posted by 平井会計事務所 at 09:28つれづれ

2011年04月06日

会議の効果

業種や規模にかかわらず

毎月、経営数値を見ながら会議をしていると

少しずつ経営数値が改善されてきます。


同じ会社内でも、会議を行っている部署は

社員の方の意識が高くなったり、

問題点を絞り込めたり、といった変化が出てきて

会議を行わない部署よりも

高い効果が出やすくなります。


地道な取り組みですが

会議はおススメです。  

Posted by 平井会計事務所 at 09:05つれづれ

2011年04月05日

商売を長く続けるコツ

先日、渋谷で食事をしました。

昭和24年から続く

魚料理専門の居酒屋で

お刺身、煮物、焼き物など

どれも美味しかったのですが、

肉料理やご飯ものなどのサイドメニューなどは

一切、ありませんでした。


シンプルなサービスや商品に絞ることも

商売を長く続けるコツなのかも

しれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:19つれづれ

2011年04月04日

義援金について

被災地支援のための義援金活動が盛んに行われています。


要件を満たす義援金を支払った場合には、

確定申告で税金が還ってくる場合があるので

領収書等は保管しておくようにしましょう。

↓詳細は以下のとおり
http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h23/jishin/gienkin/gien_faq.pdf

なお、要件を満たさない義援金(認定を受けていないNPO法人やYahooサイトなどの募金)は

税制優遇が受けられません。あらかじめ要件をよく確認してください。


でも本当に大切なことは、

税制優遇のあるなしにかかわらず

協力する気持ちですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:40会計・税金