2011年06月09日

気持ちを理解する

先日アックスコンサルティング様から刊行した

第3弾のDVDは売れ行きが好調のようです。


バンクビジネス様に寄稿している「数値力」の原稿は

雑誌の編集長から面白い、と最近お褒めの言葉を頂きました。


どちらも、通常業務とは違った大変さがありますが

よい評判をいただくと「頑張った甲斐があったなあ」とほっとします。

こうした気持ちが次回への意欲にもつながります。


人を使うのが上手い人は

こうした気持ちのしくみを理解しているのだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 02:20つれづれ