2011年07月05日

責任感

約束の時間に絶対に遅れない人は

何があってもいいように、

余裕を持って

1時間くらい前には現地に着くように

しているようです。


目標を必ず達成する人は

何があってもいいように、

前もって色々な手を打っていることが

多いようです。


客先の都合や経済状況を

目標未達成の理由にするのは

ダイヤの乱れや渋滞を

遅刻の理由にするのと同じようなもので、

責任感の強い人から見れば

ただの言い訳にしか

聞こえないのかもしれません。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:29つれづれ