2011年09月06日

相談

先日、税務会計の顧問をしているお客様から

プレゼン資料の訂正の相談を受けました。


プレゼンを提供するクライアントの課題と

自社の売りを分かりやすく伝える表現について

何時間も議論しましたおかげで

当初よりも納得感のある資料になりました。


税金や会計とは

まったく関係ない話題でしたが

こうした相談を受けるのは

よい刺激になって面白いですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:12つれづれ