2012年01月19日

マニュアル

簿記の知識や経験のない方向けの

作業マニュアルを作成中なのですが

これが意外と手こずっています。


初心者が見てもすぐ分かるようなモノを

目指しているものの、

長く仕事をやっているうちに

初心者にとって「何が難しいのか」、「どこでつまるのか」が

よく分からなってきたようで

なかなかうまくいきません。


ただ、苦戦しているうちに

「考え方」よりも「操作の仕方」を

充実させる方が、覚えてもらいやすいことが

分かってきました。

当たり前のことのようですが、大きな一歩ですね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:07つれづれ