2012年03月19日

帳票を調べる

帳簿上の仕入の比率が異常に高い、ということで

原因を究明するために

仕入先が発行する請求書の金額や数量を

ひとつひとつ調べることになりました。


毎日10~20品目を発注しているので

調べる対象は膨大な量がありますが、

2,3品目を調べただけで、

過大請求されている項目が

いくつかあることがわかってきました。


経営数字がおかしいときは

手間を惜しまずに請求書などの帳票を

調べることが大切ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:13数値力