2012年04月03日

いま大切なこと

スグよこで火事が起きているのに

火災警報器の設置や断熱材が入った壁の導入を

考えてもあまり意味がありません。

なによりもまず考えるべきなのは、

どうやって火を消すか、ということです。



同じように、

業績不振が続いて、当面の資金繰りが厳しい、

という状況のときは

将来の事業展開や商品開発などを考えるのではなく

コスト削減や在庫圧縮といった

収益や資金繰りの面で

早期に効果があらわれる改善に取り組むことが

大切なんだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 04:59つれづれ