2012年05月31日

免許の更新

運転免許の更新に行ってきました。

5年ぶりの講習でしたが、この間

たくさんの法改正があったようで

普段、ほとんど車を運転しない私は

知らないことだらけでした。


税金の法律も、一般の方には

同じような感覚なんでしょうね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 08:10つれづれ

2012年05月31日

免許の更新

運転免許の更新に行ってきました。

5年ぶりの講習でしたが、この間

たくさんの法改正があったようで

普段、ほとんど車を運転しない私は

知らないことだらけでした。


税金の法律も、一般の方には

同じような感覚なんでしょうね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 08:10つれづれ

2012年05月30日

利益と資金繰り

商売では

黒字なのに資金が減ったり、

赤字なのに資金が増えたり、

といったことがよくあります。


こうした現象は

債権債務の決済サイトや

在庫の増減、減価償却、借入や返済などが

原因で起こります。


こうした仕組みを理解していないと

「仕事が少なかったのに

 通帳残高があまり減ってないから

 ウチは思ったより資金に余裕があるな」

といった、誤った判断をする可能性があります。


気づいたらピンチになっていた、

なんてことがないように

利益と資金繰りの関係は

しっかり理解したいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 09:03つれづれ

2012年05月29日

来客ラッシュ

昨日は午前中から夕方にかけて

4名の来客がありました。


打ち合わせ内容も

試算表説明や申告書引き渡し、

経営相談などバリエーションに

富んでいました。


まさに繁忙期の月末!

といった感じでしたね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:41つれづれ

2012年05月28日

フェイスブック

先日、お伺いしたお客様は

仕事の獲得や人材の採用に

フェイスブックを活用されていました。


知ってる同業者の近況が忙しそうだったら

「手伝うよ」と声をかけたり、

自分の近況に人手不足と書いたら

知り合いの知り合いから応募があったり、

と、上手に使いこなしているようです。


おカネもかかりませんし、

便利なツールですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:36つれづれ

2012年05月26日

レビュー5月号

レビュー5月号を事務所HPにアップしました。今月のテーマは

『どっちが安い? 上手な経費の削減方法』です。

お時間ある方、ご興味ある方はお気軽にご覧いただけたら幸いです。


レビュー5月号 ⇒  http://www.hirai-ao.com/review/PDF/review_1205.pdf

過去のレビュー⇒  http://www.hirai-ao.com/review.html

執筆記事など ⇒  http://www.hirai-ao.com/access.html  

Posted by 平井会計事務所 at 09:33数値力

2012年05月25日

不安のタネ

先日深夜に突然、

あるお客様の将来の納税リスクが頭をよぎりました。

気になりだしたら目が覚めてしまったので

すぐに起きて通達や実務問答集などを調べ始めました。

1時間ほど調べたところ、納税リスクがないことが

分かったので、安心して眠りにつきました。


特殊な事例で、納税リスクもわずかな可能性でしたが、

モヤモヤしたままだと集中力が落ちたり判断が鈍ったりと

他の業務にも支障が出かねません。

不安のタネは早期に摘み取ることが大切ですね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 08:39つれづれ

2012年05月24日

原因と対策

税理士試験には「理論」という

税法の記述問題があります。

この問題“丸暗記すれば大丈夫”、

という単純なものでもなく、

大量の文字(4,500字くらい)を

高速(1分100字くらい)で

長時間書き続けること(45分くらい)

が求められます。


ですから受験生は皆、

速く文字を書くために、

さまざまなペンを試したり、

書く姿勢や文字の書き方を変えてみたりと

いろいろな工夫をしています。


ただ、私の場合はそうしたテクニックの工夫以上に

記憶の精度を上げることに力を入れました。


なぜなら、文字が速く書けないのは、

「動作が遅いこと」よりも

「思い出すのが遅いこと(数秒の差ですが)」の方が

ウェイトが重いと考えたからです。

この対策は自分に合っていたようで

結果として比較的スムーズに試験に合格できました。



問題が起きたときは場当たり的な対応をするのではなく

原因をきちんと検証して、適切な対策を実行すること

が大切ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 00:36つれづれ

2012年05月23日

店舗兼住宅の売却と税金

自宅を売却した場合に、利益が出たとしても

特例により3,000万円までは所得税はかかりません。

この特例は原則、店舗兼住宅でも適用されるので

個人事業主の方が自宅を処分するさいも

所得税の心配はほとんどありません。


ところが、

この個人事業主の方が消費税を納めている場合は

少し話しが違ってきます。

売却額のうち事業用部分の約5%を

消費税として納税することとなります。


ただしこれにも例外があって、

売却時に店舗兼住宅として使用していても

購入時は住宅として使用していた場合は

消費税の納税はありません。


二転三転しましたが、結論を整理すると


「サラリーマンが住宅を売却したさいは

 所得税も消費税もほとんど心配なし」、


個人事業主が店舗兼住宅を売却したさいは

「購入時から併用している場合は

 所得税はほとんど心配ないが、消費税納税の可能性があり」、

「途中から併用している場合は
 

 所得税も消費税もほとんど心配なし」、


と、なります。



SOHOの個人事業主の方などは注意が必要ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:24つれづれ

2012年05月22日

こだわらない

売上の大小にかかわらず利益を出せる経営者は

こだわりが少ない印象があります。


なるべく低いコストで目的を果たす「合理的な判断力」と、

状況に応じてすぐに環境や方針が変えられる「臨機応変さ」が、

ポイントなのかもしれません。

  

Posted by 平井会計事務所 at 09:01つれづれ

2012年05月21日

金環日食

結局、おとなしくテレビ観戦をしてました。

肉眼で(危ないですけど)はっきり見えた人もいたようです。


しかし、

「太陽の見かけの大きさ」と「月の見かけの大きさ」が

ほとんど一緒、という偶然は不思議ですねえ。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:09つれづれ

2012年05月18日

レンタルオフィス

品川のタワービルに

オフィスのあるお客様を訪問しました。


実は共同のレンタルオフィスなんですが、

受付女性の対応はしっかりしていますし、

共有スペースも広く、数もいくつかあり、

静かでドリンクもフリー、と

なかなか豪華な環境でした。


会社の占有スペースは

机と棚がひとつ置けるくらいなので

それほど広くはありませんが、

人手やモノがあまり必要ない事業なら

じゅうぶんかもしれません。


しかし世の中には、いろんなビジネスがありますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 09:26つれづれ

2012年05月17日

ヒトの意識を変える

会社経営をしている大学時代の友人と

話をする機会がありました。

先代社長のぬるま湯体質を改善するために

孤軍奮闘していて、その頑張りには

いつも感心しています。


赤字から黒字に転換するためには何が必要か、

というテーマで話をしたところ

お互い心理学科ということもあってか

「結局はヒトの意識を変えることが大切」

という結論になりました。


そのためには

「当たり前のことができるまで、何度もしつこく言う」、

「他人に言ったルールは自分も守る」、

「感情的にならない」、

といった取り組みを地道に続けるしかない、

とも言っていました。

私のお客さまにも言えることだなあ、

と思って話を聞いていました。


業種や規模や社歴や地域が違っても

やるべきことは同じなんだと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:32つれづれ

2012年05月16日

相続税の案件

相続税申告のご依頼を新たに頂きました。

今年に入ってから相続税の案件は

申告が2件目、相談のみを含めると4件目になります。


少しずつ実績ができてきましたね。

ありがたいことです。  

Posted by 平井会計事務所 at 00:36つれづれ

2012年05月15日

行動する

食事制限をして適度な運動をすれば

ダイエットは成功する、と知っていても

実際に行動にうつさなければ

結局はやせません。


ビジネスの世界も同じように

知識量が豊富で理解度が高くても

行動が伴わないで成功しない方が

たくさんいらっしゃいます。


うまくいかないな、と思うときは

「やってないこと」を書き出して

ひとつずつ、つぶしてみるのが

おすすめです。  

Posted by 平井会計事務所 at 09:55つれづれ

2012年05月14日

確率と感情

三択(例えばa,b,c)の中から正解を一つ選ぶ問題で、

選択肢を一つ(例えばaを)選んだ後に

それ以外の二つ(b,c)から

不正解を一つ(例えばcを)教えてもらい、

最初に選んだ選択肢を変えてよい、といわれたら

みなさんはどうしますか?

(aのままでいきますか?bに変えますか?)


実はこのケースは選択肢を変えた方が

正解の確率が2倍になるのですが、

ほとんどの方が選択肢を変えません。

理由を聞くと

「選択肢を変えて外れる方がショックだから」

というのが多いようです。


人間は

新しいモノを得るチャンスよりも

持っているモノを失うリスクの方がこわい、

と感じやすいのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 03:03つれづれ

2012年05月11日

会議と議長

さまざまな会議に同席したなかで、

理想的だと感じるのは

緊張感がありつつ、出席者が自由に発言できる

雰囲気がある会議です。


そうした会議では、

会社にとって良いことがあれば皆が一斉に盛り上がり、

会社にとって好ましくないことがあれば皆がちゃんと指摘する、

という当たり前のことが自然に起こります。


こうした雰囲気がつくれるかどうかは議長次第です。

個人的な好き嫌いを持たずに会社のことを第一に考える、

でも、一方的な意見を押し付けないで出席者の意見も受け入れる、

といった両方の考え方をバランスよく持っている方が適任なようです。


会議の雰囲気がイマイチなときは、

議長を変えるのも一つかもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 08:44つれづれ

2012年05月10日

計画とキャッシュフロー

お客様からのご依頼で

損益とキャッシュフローの5ヶ年計画書を

作成しています。


計画をつくってみると、

利益が多少出ても資金繰りが厳しい、

といった状況が明らかになるなど

社長にとって新しい発見が

たくさん出てきます。


ちょっとした会計の知識が必要にはなりますが、

長期計画をつくるときは

キャッシュフローまで作成するのがおススメです。
  

Posted by 平井会計事務所 at 00:16つれづれ

2012年05月09日

ちゃんと考え、やるべきことをやる

同世代のベンチャー社長で

創業から毎年、売上をドンドン伸ばしている方が

いらっしゃいます。


毎月社長自ら海外・地方へ出張して

積極的に売り込む行動力があるところ、

出会った人とのつながりを大切にするところ、

などが数字が伸びている原動力と感じていますが、

それ以上に素晴らしいと思うのは、

業績好調でも常に危機感を持っている、

というところです。


利益があがってもムダな飲食・買い物はありませんし、

売上が少ない月でも単月黒字にするにはどうすればいいか、

といったことを普段から考えてらっしゃいます。


きちんとした考え方を持って、やるべきことをすれば、

業績は必ず伸びる好例だと思います。

不景気を言い訳にはできませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 09:18つれづれ

2012年05月08日

年に一度はキケン

年に一度の健康診断で

思った以上に体重が増えていてショックを受けた、

という方がいらっしゃいます。


鏡を見て顔が丸くなったなとか、

すこし体が重いといった自覚はあったものの、

体重を測っていなかったせいで

そこまで太ったとは気づかなかった、

もっと早く分かっていればダイエットしたのに、

と後悔しても後の祭りです。



同じように会社の数字も、

決算書で初めて業績が悪さが分かった

ということではいけません。

なんとなく悪いだろう、

とあいまいなままで放っておかずに

こまめに具体的な経営数字を把握して

早期に対策を実行するのが大切です。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:26つれづれ