2012年06月06日

息抜き

息抜きで書籍を読みました。

http://www.chuko.co.jp/shinsho/2012/05/102164.html

『三国志』執筆当時の中国の事情や状況を考えながら

魏志倭人伝を読み解く、という面白い視点の本でした。

“諸葛亮”や“司馬懿”といった、おなじみの登場人物も出てくるので

『三国志』ファンは必読ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:20つれづれ