2012年08月23日

ブランド構築

ファッションブランドのなかには、

架空の人物のプロフィールを細かく設定して

そのキャラクターにあった衣服や小物を企画・販売する、

という手法があるそうです。


そのうち、小説やゲーム・マンガを

アパレルメーカーが製作する時代が

来るかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 10:04つれづれ