2012年10月29日

タネまきの前に

新規の仕事をとるためには、

積極的に人と出会える場に行って、

相手のことを聞いたり、自分のことを話したり、

といった営業努力が必要です。


しかしだからといって、

やみくもに人に会ってるだけでは

なかなか仕事の受注には結び付きません。


商品や自分のアピールポイントは何なのか

といった分析や、

コンパクトにアピールポイントを伝えるための

スピーチの工夫や資料の作成、

アピールポイントがイマイチであれば

新たな勉強や技術の習得、などが必要になります。


仕事をとるのが収穫、人と出会うのがタネまき、

とすれば、いろいろな準備は土を耕すようなもの、

なのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:58つれづれ