2013年06月13日

都市伝説

「世田谷区は住民税が高い」とよく言われますが

住民税の計算はどの自治体も基本的に

[ 均等割(4,000円)+所得割(10%) ]

となっており、あまり大差はありません。


にもかかわらず上記のような印象が強いのは

「世田谷区に住む人はそもそも収入が多い」

「世田谷区は土地の価格が高く固定資産税が高い」

といったことがあるように思います。


世田谷区も誤解されて気の毒だなあと思っていましたが

こんなニュースが話題になると「世田谷区は税金をたくさんとる」という

イメージは、なかなか払しょくされないかもしれませんね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130613-00000045-sph-soci


※23区内の場合、固定資産税や償却資産税を課税するのは「区」ではなく「都」です。

  

Posted by 平井会計事務所 at 07:42会計・税金