2013年07月16日

コミュニケーション不足

原稿執筆のような正解のない仕事は

依頼者の意図をきちんと把握しないと

せっかく書いても的外れになってしまいます。


慣れた相手と思っていても

案外、意志疎通がはかれていないことがあるので

書いてほしい文体を具体的に聞いたり

レイアウトのイメージを共有したり、といった

コミュニケーションをきちんととることが大切ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:42つれづれ