2013年07月29日

消費税の引き上げ

消費税の引き上げについて、

景気への影響を和らげる案が

議論されているようです。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE96Q01J20130727?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0


現状は

2014年4月に5%→8%へ、

2015年10月に8%→10%へ、

2段階で引き上げる案となっていますが、

毎年1%ずつ年数をかけて小刻みに引き上げる案が

新たに浮上しました。


国際公約や導入の煩雑さを考えると

現実的ではないように感じますが、

結論が出るまで目が離せませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 08:41会計・税金