2013年09月17日

記録をとる

娘が産まれてから妻が毎日日記をつけています。

日記といってもコメント欄は少しで、ほとんどが

ミルクを飲んだりおしめをかえた時刻の記録になっています。

最初はそこまで細かい記録をする必要あるのかな?

と思っていましたが、ちょっとした変化(24h以上うんちが出ないなど)が

あったときに記録をふりかえると

過去にもあったことなのか、いつ以来なのか、といったことを

把握することができてとても有効です。

商売だけでなく、記録をとることは大切ですね。

  

Posted by 平井会計事務所 at 08:11つれづれ