2013年09月20日

目標数字は細かく設定する

売上などの目標数字は細かく設定するのが

おすすめです。


月別や日別などに分割する、

商品別や担当別や得意先別に分類する、

単価や数量に分解する、

といった細かい設定をすることで、

いつまでに、

なにを・だれが・だれに、

いくらでどれくらい、

販売する必要があるのかが明確になり、

行動計画も具体的になります。


行動計画がうまくたてられないときは

目標数字を細かく設定してみると

よいかもしれません。
  

Posted by 平井会計事務所 at 08:21つれづれ