2013年10月10日

経営改善計画書

銀行にリスケをお願いしている会社は

リスケを延長するさいに銀行から

「経営改善計画書」の提出を求められる

場合があります。


「経営改善計画書」とはいっても、

そんなにおおげさなものではなく

簡素な書式であれば、

向こう5年間の損益計算書と

課題や改善案を数行書くだけですみます。


ただし、書式が簡素だからといって

数字を漫然と成り行きで書いてはいけません。

実現可能な範囲で、期間内に

黒字化や債務超過の解消、償還年数の短縮(10年未満)と

いった目標実現の意思を込める必要があります。


銀行に言われたからとしぶしぶ作成するのではなく、

経営者として会社をどうしていくのかを考える

よい機会と考えて、前向きな気持ちで作成しましょう。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:53つれづれ