2015年08月07日

一流

「大衆に伝える」プロとして

第一線で活躍されている方と

立て続けにお会いしました。


印象に残ったのは

不特定多数に情報を伝えるコツは

「シンプルな表現」と

お二人とも話していたこと。


限られた空間や時間で

情報を伝えるためには

象徴的でインパクトのある絵や

的確で短いフレーズで

表現する技術が不可欠、

とのことでした。


ちなみにお二人とも、

すでに素晴らしい成果を出しているのに

「もっとやれることがある」

とも話していました。

これくらいストイックでないと

成功し続けることは

できないのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:53つれづれ