2015年08月19日

デッサン

文章を書く仕事をお受けしたさい、

意外と悩むのが書き手の“立ち位置”です。


テーマに対してどんな切り口で書くのか、

読み手に対してどんなスタンスで書くのか、

といったことが定まらないと

なかなか筆が進みません。


美術のデッサンで

まず最初に構図を決めるのに

時間をかけるのと

似てるかもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:54つれづれ