2015年09月30日

新人が集まらない。

新人が辞めてしまう。

そんな問題を抱えている中小企業が

増えているようです。


賃金や勤務時間などを

魅力的にすることも重要ですが、

そもそも肝心なのは

「新人を大切にしよう」という

心掛けかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:56つれづれ