2015年10月30日

行列

幼稚園の願書提出の

下見をしてきました。


前日夜8時の段階で

行列の人数は約30名。

しかもほとんど男性。

先頭集団は昼頃から

並んでいるようです。


来年の今頃は

自分もあの行列に

並んでいるのかもしれません。

お父さんは大変ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:42つれづれ

2015年10月29日

おカネと性格

“おカネは借りられるだけ借りて

 あっという間に使ってしまう”

“クレジットカードを手にすると

 すぐ限度額いっぱい利用してしまう”

こんな経営者はたいてい

支払の滞納や遅延に陥ります。

社会的な信用も失い

ずっと資金繰りに苦しむことになります。


こういった方々の共通点を挙げるなら

・計画性がない

・自分に甘い

・グチが多い

・人の話を聞かない

・見栄っ張り

といったところでしょうか。


「売上が増えてもおカネが貯まらない」

そんな経営者は性格から変えないと

ダメかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:02つれづれ

2015年10月28日

決断

複合機のリース期間満了が近づいたので

新しく借りることに。

お世話になっている業者の方に相談して

詳しく話を聞きました。


前回に比べると

複合機の性能はあまり変わらないものの

インフラの速度やセキュリティソフトは

かなり進化したそうで、

いくらかおカネを出せば

通信環境は今より快適になるようです。


正直難しい技術はよく分かりませんでしたが、

信頼している相手なので

すべてお任せすることにしました。


詳しくない分野の決断は

合理性よりも親和性を重視した方が

話がはやいですね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 04:19つれづれ

2015年10月27日

時間

「お腹がすいたからお昼を食べよう」

「時間ができたから出かけよう」

独り暮らしのときは、こんな風に

気ままに休日を過ごしていました。


しかし家族を持つとそうはいきません。

「何分たったらお昼を食べよう」

「何時になったら出かけよう」

と前もって決めておかないと

お互いの生活リズムがあわなくなります。


もしかしたら太古の人類も

集団が大きくなって

大勢で一緒に行動する機会が増えたために

時間という概念をつくったのかも

しれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:13つれづれ

2015年10月26日

ヒトがいない

業種業界に限らず

"ヒトがいない"という悩みを

抱えている会社が増えています。


都道府県別の統計をみると

失業率の変化にはバラつきがあるようなので

失業率が全国平均よりも高い都道府県や

失業率が直近よりも悪化した都道府県で

ヒトを採用するのもひとつかもしれません。

http://www.stat.go.jp/data/roudou/pref/


困ったときは

「あるところからないところに持ってくる」

というのは商売の基本かもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:29つれづれ

2015年10月23日

正常運転は視界良好から

毎月業績を確認していると

利益や納税の額が社長のイメージに

だんだん近づいてきます。


例えば「100万円以下の黒字」を

年度初めに掲げていたある社長。

序盤は業績低迷で大幅な赤字でしたが

毎月業績を確認し、先手で改善策を実行。

最終的に見事利益30万円を確保しました。


“悪い数字は見たくない”

“数字の読み方がわからない”

だからといって現状から目を背けても

なにも変わりません。

常に数字と向き合うことは

経営者の義務ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:07会計・税金

2015年10月22日

税理士の相続対策

税理士という資格は個人に帰属するものなので

会社と違って所長が亡くなると事務所も閉鎖になります。


子供やスタッフの中に有資格者がいれば

新しい事務所を立ち上げて

事業を引き継ぐことも可能ですが、

後継者がいないと事業は継続できません。


事業が廃止になると

残された顧問先や従業員は

引受先を見つけるのに一苦労します。


自分が亡くなった後

混乱を招かないように

事業の引き継ぎ先を考えておくことは

税理士の相続対策の一つかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:33つれづれ

2015年10月21日

作業と思考

税理士の仕事は

過去の記録を集計確認する“作業”と

未来の対策を検討提案する“思考”とに

わかれます。


もちろん“作業”よりも“思考”の方が

付加価値が高くお客様にも喜ばれます。


有限の人員や時間を

どれだけ“思考”部分に振り分けられるかが、

収益力向上のカギかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:50つれづれ

2015年10月20日

計画書

事業計画書をつくるときは

ドンブリ勘定ではなく

具体的な数字を積み上げることを

おすすめしています。


例えば、

売上は得意先別に積み上げる、

経費は費目別に積み上げる、

人件費は年収×人数で積み上げる、

月別に数字を積み上げる、

などです。


数字を積み上げることで

計画の信憑性が増すので、

資金調達にもプラスに働きます。

ぜひチャレンジしてください。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:40つれづれ

2015年10月19日

データの改ざん

川崎で不動産会社主催の

税務相談をしてきました。


横浜の傾いたマンションの

影響はないかお店の方にお聞きしたところ、

「問題の物件に関与していないので問い合わせ等もとくにない」、

「ただ今後、不動産購入に慎重な人が増えるのでは」、

とおっしゃっていました。


問題のマンションを購入した方は

不安な日々を過ごしていることと思います。

関与した事業者には誠意ある対応をしてほしいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:50つれづれ

2015年10月16日

簡易インボイス

軽減税率導入に向けて

「簡易インボイス」の採用が

検討されているようです。


“簡易”とはいえ

「インボイス」方式が採用されると、

税率8%,10%の商品が混在する

小売店や飲食店は

設備投資や作業の手間が

確実に増えます。


大手スーパーやコンビニは

対応できるでしょうが、

資金も人員も余力がない

中小企業や個人商店には大きな負担です。


ちなみに購入側の事業者も

受け取った「インボイス」を

きちんと保管しておかないと

消費税の納税が増えることに

なるかもしれません。

これまで以上に書類の保管が

厳格に求められると思われます。


10%引き上げまであと1年半。

今から制度の議論をして

きちんと間に合うのでしょうか。

軽減税率やインボイスを導入するなら

いっそ“引き上げの再延長”もセットで

議論してほしいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:00会計・税金

2015年10月15日

再生

リスケからの復活を

目指している会社があります。

10年近く苦労してきましたが

試算したところ、後5年で

正常な状態に戻るメドがたちました。


そのときがきたら

盛大にお祝いしたいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:42つれづれ

2015年10月14日

2,3月

来年の確定申告時期(2,3月)の

予定が少しずつ入りはじめました。


今年の勤務時間を見返すと

2月で342時間、3月で308時間と

なかなかのハードスケジュールでした。

(59日間連続で11時間勤務の計算)


来年はどうなるか分かりませんが、

健康を維持して頑張りたいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:51つれづれ

2015年10月13日

軽減税率

2017年4月に軽減税率をスタートする、

という意見が出ているようです。

消費者にもメリットがある制度なので

世論も歓迎ムードのようですが、

軽減税率は次のような問題も抱えています。


・税収が少なくなる

・たくさん消費する人の方が恩恵を受けやすい

・事業者の事務処理が煩雑になる

・事業者の設備負担が増える

・軽減税率適用の有無で価格に差が出て不公平

・税率を線引きする新たな利権が生まれる


ちなみに、軽減税率導入に前向きなのは

・富裕層(恩恵を受けやすい)

・食品業界(食品に軽減税率を適用したい)

・メディア(新聞図書に軽減税率を適用したい)

・一部の政治家や役人(利権を手にしたい)

と、言われています。


「誰がどの立場なのか」をよく考えて

今後の議論を見守りたいと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:33会計・税金

2015年10月09日

不信感

お客様にマイナンバーの説明をすると

制度に対する不信感が高いことがよくわかります。


“個人情報が漏えいするんじゃないか”

“国に監視されるようで気味が悪い”

“事務負担が増えて中小企業は迷惑だ”


まだまだ理解も納得も得られていないようです。

円滑な運用まで、まだまだ時間がかかりそうですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:10つれづれ

2015年10月08日

原稿

税理士会から

会報の原稿依頼を頂きました。

商業誌ではありませんが、

業界では名のある広報誌です。

若輩の身にもかかわらず

声を掛けて頂いて光栄ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:21つれづれ

2015年10月07日

任意整理

“経営が厳しいのでは”

という噂があった「ミュゼ」。

やはり相当、業績が悪かったようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151006-00000027-asahi-bus_all


ちなみに馬主でもある社長は

夏ごろから所有馬を手放していました。

今思えばあれも整理の一環だったのかも

しれません。


馬主歴3年程度で

今年のダービーに2頭も送り出すなど

“馬運”が強い社長だったので、

はやく業績を回復させて

有力馬主として復活してほしいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:31つれづれ

2015年10月06日

おトク

昨日は午前中に中野、

午後に幡ヶ谷で

お客様と打合せでした。


どちらも事務所(田町)からは

ちょっと遠いのですが

たまたま同じ日になったので

効率よくまわることができました。


移動時間を削減できると

少し得した気分になりますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:14つれづれ

2015年10月05日

キャリアプラン

最近、通っている理容室の

担当者は3年目の23歳の女性。

いつものクセで、自然と

ビジネスやキャリアの

話になってしまいます。


「お店は他にどこにあるの?」

「表参道や銀座にワンランク上のお店があります」

「お店のスタッフは同じ会社の人?」

「会社は同じですけどベテランしかいけないんです」

「じゃあ出世コースなんだ」

「そうなんです。恵比寿に新しくお店を出す噂があるので、そこを狙ってます」

「でも新しいお店に行っちゃうと、このお店が困るね」

「今、私以外にカットができる女性がいなくて…。だから後輩を育ててます」

「ちゃんと考えるね」

「私、将来は美容学校の先生になりたくて。その前にしっかり経験を積んでおきたいんです」


20代前半なのに具体的なキャリアプランを

持っていて驚かされました。

ちなみに彼女は仕事が終わった後毎日、

1時間の居残りトレーニングを続けているそうです。

プランが具体的だから課題も明確になる、

課題が明確だから行動も変わる、ということかもしれません。

ぜひ目標をかなえてほしいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:21つれづれ

2015年10月02日

薬は気から

気の持ちようで病気にかかりやすくなることを

“病は気から”といいますが、

気の持ちようで薬の効き方も変わってくるそうです。


患者さんに「薬」と偽って小麦粉を飲ませると

なぜか症状に改善が見られる(プラシーボ効果)。

そんな研究を心理学科の授業でも習いました。


経営改善も

“うまくいく”と社長が信じて取り組めば

どんな手法でも効果が出るのかもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:59つれづれ