2016年07月29日

きっぱり

「無理な要求はきっぱり断る」。

業績がよい会社の社長が

よくおっしゃる話です。


規模の大きい取引がなくなっても

「他で仕事をとるから問題ない」と一言。

それよりも主導権をとれない方が困ると

おっしゃっる方もいらっしゃいました。


他人に依存しないビジネスを確立するためには

毅然とした態度が不可欠なのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:44つれづれ

2016年07月28日

老後

遅めのランチをしようと

世田谷の寿司屋に入ると

10名ちょっとのカウンターがビッシリ。

顔ぶれをみるとみなさんシルバー層です。


ウィーンのニューイヤーにコンサートに行っただとか、

若いころの市川団十郎は良い役者だったとか、

ハイソな会話をしながら、

昼からお酒を飲んで楽しんでらっしゃいました。


時間とおカネにゆとりをもって

気の合う仲間と老後をエンジョイする。

素敵な人生でうらやましいですね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:28つれづれ

2016年07月27日

赤字と損失

「過去に赤字があると利益が出ても税金がかからない」。

経営者なら一度は聞いたことがある話です。

ところが決算書に繰越損失があっても

税金がかかる場合があります。


そもそも会計上の繰越損失と税務上の繰越欠損金は

次のような理由で差異が生じます。

・会計上は費用でも、税務上は損金として認められないものがある
 
 ※交際費や役員賞与など


・会計上の繰越損失に期限はないが、税務上の繰越欠損金は期限がある

 ※H13.4/1 ~ H20.3/31 の欠損金は 7年
   H20.4/1 ~ H29.3/31 の欠損金は 9年
   H29.4/1 ~          の欠損金は 10年


こうした理由で

「決算書上は繰越損失が残っていても

 税務上は認めらずに税金がかかってしまう」

ということが発生します。


ちなみに税務上の赤字は申告書の別表七に記載されています。

「赤字会社を買って節税しよう」とお考えの社長は

決算書だけでなく申告書きちんと確認しましょう。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:46会計・税金

2016年07月26日

ポケモンGO

巷のあちこちでスマホを掲げて

歩いている人を見かけます。

賛否両論ありますが

人の行動を短期間で変えてしまう

パワーは今後のビジネスに

大きな影響がありそうです。


「まちおこしでポケモンの出現スポットを誘致しよう」

「有馬記念の日限定で中山競馬場にギャロップ(馬のキャラらしい)が出現!」

なんて広がりがあるかもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:32つれづれ

2016年07月25日

疲労感と疲労度

「疲労感と疲労度は違う」。

そんな話をテレビで見ました。

疲労感はメンタルの影響が大きいそうで

疲れていても気分が高揚していると感じない

"隠れ疲労"もあるとのこと。


ビジネスも「働いたつもり」なのに

儲けにつながらないことがあります。

感覚と数字にギャップがあるときは

"隠れ赤字"の商品やサービスがないか

点検した方がよいかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:32数値力

2016年07月22日

バロムワン

昨日のラジオ日経「ご意見伺います」の

テーマは“好きな日本のキャラクター”。


ドラえもんやウルトラマン、ハローキティに

まじって「バロムワン」なる謎のキャラが

上位にランクインしていました。


その後、たまたま漫画家の先生にお会いしたので

「バロムワンってご存知ですか」とお聞きしたところ

「僕も描いたことあります」と衝撃の発言。


「バロムワン」は昭和40年後半に

特撮番組で放映されていたヒーローで、

原作はあのゴルゴ13のさいとうたかを先生。

二人の子供が右腕をクロスさせて変身するシーンや

敵役の怪人の不気味な描写が

当時の子供に大人気だったそうです。


「バロムワン」は知る人ぞ知る名作でした。

不勉強で失礼いたしました。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:24つれづれ

2016年07月21日

教育費控除

「確定申告の医療費控除のように

教育費にも控除があればいいのに」。


来春、ご子息が大学を卒業する予定の親御さんが、

そんなことをおっしゃっていました。


祖父母等が教育費を一括贈与したさいに

贈与税が非課税になる制度はありますが、

教育費を支払ったときに所得税が

減免される制度は確かにありません。


学費や塾代をたくさん払った年は

所得税がいくらか返ってくる。

そんな制度があれば、

育児負担の軽減になるかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:46つれづれ

2016年07月20日

叱らない

ある女性社長のお母様に

子育ての秘訣をお聞きしたところ

「叱らないこと」と、

おっしゃっていました。


素晴らしい育児法ですが、

育てる親は相当強いメンタルが必要ですね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:35つれづれ

2016年07月19日

ストロングホールド

5年前に仕込んだ任天堂関連の株が

ここ数日で大爆騰!という方がいらっしゃいます。


買ってスグ値下がりしたものの

損切りしないでずっと塩漬けしてたそうで

手放さなくてよかった、とおっしゃっていました。


まさに「信は力なり」ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 04:57つれづれ

2016年07月15日

タクシー

先日乗ったタクシーの運転手さんは

不景気になったことがないらしく、

「リーマンショックでも売上は落ちなかった」

と豪語。


なにかコツがあるのか尋ねると、

「毎日、必ずスーツをアイロンにかける」と

おっしゃっていました。


因果関係はわからないけどね、

と笑っていましたが、これも隠れた

商売繁盛の法則なのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:34つれづれ

2016年07月14日

ないものねだり

近所のラーメン屋にいって

「舌平目のムニエルをたべたい」と注文しても

メニューになければ出てきません。


食べたいものがないと嘆いても

はらペコになるだけ。


生きるためには

与えられたメニューの中から

選ぶしかありませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:57つれづれ

2016年07月13日

あるところには、ある

日本最大のサラブレッドセリ市「セレクトセール」が

7/11,12に開催されました。


2日間の合計落札金額は過去最高の150億円、

セール最高額は2.8億円(馬1頭の値段です)。

「世界経済の需要低迷」などお構いなしに

景気の良い数字が並びました。


やっぱりおカネは

あるところには、あるようです。

馬主になる人の行動を分析したら

おカネ持ちになるヒントがわかるかも

しれませんね。

  

Posted by 平井会計事務所 at 06:18つれづれ

2016年07月12日

コミュニケーション

クリーニング店にワイシャツをとりにいくと

「店舗に来てません」とのこと。


木曜日にお願いして

土曜日に届いているはずなのに

月曜日になっても来てないとは。

でもこの返事は想定の範囲内。

なぜなら今回は事情が複雑なのだ。


木曜日、いつもお願いしているA店舗が改装中で

近所にある同じ系列のB店舗にワイシャツを預けた。

初めて行ったB店舗の店主は気さくな方で

「土曜日にA店舗に届くように手配しとくよ」と

粋な計らい。軽く感動した反面、

「トラブルになりそうだなあ」と半信半疑だった。


さて「店舗に来てません」はまあいいとして、

「来てないんですね、わかりました」と

帰るわけにもいかない。

まず、私のワイシャツは、いまどこにあるのか。

押し問答をしていると、A店舗のスタッフは

ようやくどこかに電話をしはじめた。

数分後かえってきた返事は

「工場にあります」とのこと。


工場?B店舗じゃなくて?

場所の行き違いだったら

自分でB店舗にとりに行けばいいや、

と思っていたのでこの返事にはがっかり。

「申し訳ありません。コミュニケーションがうまくいきませんでした」

A店舗のスタッフは平謝りだが

A店舗に落ち度はないので責める気もない。

謝らなくていいので、この後どうすればよいか教えてほしい。

その後なんだかんだで2時間後の便で

A店舗に届くことに。仕方ないので出直すことにした。


2時間後ワイシャツの身柄は無事確保。

しかし気分は晴れない。

コミュニケーションがうまくいかなかった、

とはどういうことか。

B店舗が伝えていないのか、

工場がいい加減なのか。

B店舗は「ちゃんと手配した」と言っていた。

工場は連絡がとれないので、よくわからない。


モヤモヤした気持ちでワイシャツを片付けていると

伝票に大きく赤い字で「土曜日必着!A店舗」の文字が。

いやこれ、コミュニケーション不足じゃなくて

工場わかってたじゃん!

そういえば、B店舗はフランチャイズで

A店舗と工場は直営と言っていたのを思い出した。

工場の落ち度を隠しB店舗に罪をなすりつけるために

A店舗はわざとあいまいな返答をしていたのか。


真相は闇のなかだが、

B店舗の店主への疑いが晴れて

すこし気分がスッキリした。

でも今度は別のクリーニング会社にお願いしよう。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:54つれづれ

2016年07月11日

相談会

昨日は住友不動産販売で

相談会をしてきました。


おもな相談内容は

ご相続物件の売却や

自宅の買換えに関する税務など。


好天に恵まれたせいか

来店客数も多く、

午後1時から4時まで

3時間しゃべりっぱなしでした。


少しでも今後のお役にたてば

嬉しいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:09つれづれ

2016年07月08日

芝浦スーパー戦争

地元の雄"肉のハナマサ"が

1年以上の工事を経て

今週リニューアルオープンしました。

圧倒的な低価格で初日から大盛況のようです。


一方、町内に2店舗を構える

王者イオンの刺客"ピーコック"は

先月から一部店舗で24時間営業をスタート。

さらに今週2日間休業して店舗を改装しています。


両者の激突は明日から再開。

どちらも頑張ってほしいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:46つれづれ

2016年07月07日

スケジュール

昨日は訪問続きで

タイトなスケジュール。

ゆっくり昼食をとる時間もありません。


仕方なく駅ホームのベンチで

パンをかじっていると

訪問先のお客様と鉢合わせに。

ちょっと恥ずかしい思いをしました。


無茶なスケジュールは要注意ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:19つれづれ

2016年07月06日

としまえんプール

家族でとしまえんのプールにいきました。


前に来たのは「ハイドロポリス」という

大型ウォータースライダーが開業した頃で

来園するのはおよそ30年ぶりです。


お客さんいるのかな?と

疑っていましたが、

天気が良かったこともあって

開園前から大行列。


園内も一日中大混雑で

相変わらずの人気ぶりに驚かされました。

一方で帰りに覗いた遊園地は人がまばら。

対照的に活気がありませんでした。


「なぜ、としまえんのプールは根強い人気なのか」。

そこには老舗企業になるヒントが

隠されているかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:25つれづれ

2016年07月05日

1億総自営業社会

"意見は立場でかわる"

と思うことがよくあります。


例えば電車やバスのベビーカー。

独身時代は「じゃまだなあ」と

感じることがありましたが、

子育てを経験した今は「どうぞ」と

思えるようになりました。

みんなが子育てを経験すれば

もっと子どもに優しい社会になるかもしれません。


同じように商売に対する姿勢も

独立する前と後では変わりました。

「責任をとる覚悟」

「依頼がある感謝」

「決断する恐怖」などが

サラリーマン時代に比べて

強くなった気がします。


国民全員が独立して自営業者になったら

経済も活性化するかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:38つれづれ

2016年07月04日

ボイストレーニング

ラジオニッケイ主催の

ボイストレーニングに参加してきました。


講師はフリーアナウンサーの木次真紀さんと

元レースアナウンサーの白川次郎さん。

体操をしたり原稿読みをしたりして

呼吸・発音・発声の仕方を学びました。

今後、きちんと継続できれば

美声に一歩近づけそうです。


ちなみに出席者は15名で

年齢層は20代から70代と幅広く

職業もコールセンター、広報担当、通訳とバラバラ。

癒し系ボイスに迫力をつけたいコンサルタント、

商社勤務だけどナレーターを目指している50代男性、

滑舌をよくしたい元落研のバンクマン、

呑みの席で声がかすれるのを改善したいご高齢者、

なんて方もいらっしゃいました。


みんなが使っているのに

ほとんどの人が正しい使い方を教わっていなくて

それぞれが悩みを抱えている。

声とおカネはちょっと似ているかもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:08つれづれ

2016年07月01日

下半期

おかげさまで今年も

上半期は順調でした。

下半期も引き続き頑張ります。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:14つれづれ