2016年09月05日

配偶者控除

今年の税制改正で

配偶者控除の見直しが議論されるようです。


単なる廃止というよりは

・配偶者の収入にかかわらず、結婚していれば適用できる「夫婦控除」に置き換える?

・適用する本人に所得上限額(1,000万円以下?)を設ける?

といったことが検討されているようです。


毎年、話題に上がっては立ち消えになっていますが、

はたしてどうなるでしょうか。

子育て家庭としては「配偶者控除の見直し」よりも

「16歳未満の扶養控除の復活」をお願いしたいですけどね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:05会計・税金