2017年04月28日

レッドライン

赤字を出し続けていたら、

いつか会社は破綻します。


「成功するまであきらめない」

気持ちもわかりますが、

お金や時間のレッドラインを

見定めることも大事ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:59つれづれ

2017年04月27日

見解の相違

同じモノを見ているのに

あちらは「6」だと言い、

こちらは「1」だと言う。


主張は異なるが

お互い間違っていない。

立ち位置によって

異なる数字が見えているだけ。


例えるなら、税務調査は

サイコロみたいなものかも

しれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:04つれづれ

2017年04月26日

アパート経営

「高齢の母親がアパート建設を勧められているが大丈夫か」

ここ最近そんな相談が続いています。


共通しているのは

「母親は独り暮らし(夫とは死別)」

「土地は母親名義」

「自宅を壊してアパートを建てる」

「建物の建築費はローンでまかなう」

「相続税対策と言われている」

「メーカーが家賃保証をつけると言っている」

といった点。


確かに住宅ローンでアパートを建てると

相続財産の評価額を減らせることはできます。

ただアパート経営をはじめると、

新たなコスト(金利など)や、

損失リスク(家賃保証の減額など)を

抱えることにもなります。


まずは節税額や家賃収支をきちんと試算して、

メリット・デメリットを理解することが肝心ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:31つれづれ

2017年04月25日

資金繰り

中小企業の資金繰りが行き詰まる主な要因は

消費税、源泉所得税、社会保険、借入金返済の4つです。


売上が伸びたとき(年商1,000万円以上で消費税の納税義務発生)、

人が増えたとき(源泉所得税や社会保険の納付額も増える)、

場所を広げるとき(保証金の支払いや設備投資でお金を借りがち)は

要注意ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:17つれづれ

2017年04月24日

“経理のプロ”になるための「法人税」マスター講座

「法人税」マスター講座を連載している

ビジネス情報誌「企業実務」の

2017年5月号が発売されました。

http://www.njh.co.jp/accountant/magazine/


お見かけの際はぜひご一読下さい。


  

Posted by 平井会計事務所 at 05:56会計・税金

2017年04月21日

青色申告の取り消しと再申請

赤字を9年間繰り越せたり、

30万円までなら全額経費にできたり、

と何かと優遇特典のある「青色申告」。


申告書の提出期限に2年続けて遅れると

この「青色申告」が取り消されます。

例えば、平成28年~29年3月期で提出が遅れると、

平成29年3月期から青色申告が取り消されます。

取り消しの通知が届くのは

該当年度の申告期限から半年後くらい。

事例で言えば平成29年秋頃になります。


ちなみに青色申告の再申請ができるのは

通知が届いてから1年経過後。

事例だと平成30年秋頃になります。

青色申告が適用されるのは申請した翌年度からのため、

平成32年3月期から青色申告が復活になります。


結果的に、平成29年~31年3月期の3年間、

優遇特典が受けられないことになります。

もったいないので必ず申告書は期限までに提出しましょう。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:17会計・税金

2017年04月20日

トンチンカンとムダムリムラ

トンチンカン(的外れ)な質問をする経営者は

業績も芳しくない印象があります。


なにをきくのか考えてない=準備不足=ムダが多い、

だれにきくのか考えてない=他人に無関心で強引=ムリが多い、

いつきくべきか考えてない=優先順位がつけられない=ムラが多い、

ということかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:50つれづれ

2017年04月19日

値段

いつもの風邪薬を買いにドラッグストアへ。

陳列棚を見ると45錠入りは売り切れで

残っているのは30錠入りのみ。


30錠の入りの箱に手を伸ばしかけて

ふと値札をみると

「30錠1,280円」「45錠980円」との文字が。

どう考えても30錠の方が高い。

30錠を買うと負けた(損した)気がするので

買うのをやめてしまいました。


どうせ売り切れているなら

45錠の値札はとってしまえばいいのに、

とも思いました。

過度な情報提供はかえって

行動を停滞させるのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:40つれづれ

2017年04月18日

「お一人様」の相続

一人っ子で両親はすでに他界、

生涯独身で子供もいない。

こうした「お一人様」が亡くなると

残った財産はどうなるでしょうか。


法律上、財産を引き継げる人(法定相続人)は

配偶者・子供・両親・兄弟姉妹と決まっています。

「お一人様」には法定相続人はいないため

財産は原則、国に没収されることになります。


親戚に財産を残したいなら

「おじやおばが相続するよう遺言を書く」、

甥や姪いとこやその子供を養子にする」、※平成29年9月12日訂正

といった準備をしておくのがおすすめですね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:10つれづれ

2017年04月17日

空き家3,000万円控除

昨年から始まった「空き家3,000万円控除」。

家主が亡くなって空き家になった物件を

相続して売却したさい、条件を満たせば

3,000円万円まで税金がかからない、

という制度です。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3306.htm


この制度を適用するためには

必要書類を添付して

物件のある市区町村から

「被相続人居住用家屋等確認申請書」

交付してもらう必要があります。

↓参考(横浜市)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenchiku/kikaku/plan/akiya-akichi/zeikoujo/tokubetsukoujo.pdf


添付書類のうち

“解体前のチラシ”や“更地の写真”は

後からだと手に入れにくいので注意が必要ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:19会計・税金

2017年04月14日

「想定」と「準備」

起こるかどうかを心配するよりも

起きたらどうするかを考える方が

建設的な気がします。


商売に限らず、何事も

「想定」と「準備」が肝心ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:45つれづれ

2017年04月13日

満員電車

久しぶりに朝の満員電車に乗りました。

ただでさえ通勤時間は非生産的なのに、

満員電車だとさらに体力まで奪われてしまいます。


日本人は労働生産性が低いと

言われているそうですが、それが真実なら

原因の一つは朝の満員電車にあるんじゃ

ないでしょうかね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:36つれづれ

2017年04月12日

非常用食料品

会社が備蓄用に購入する

非常用食料品は

購入時に全額経費(損金)となります。

https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/hojin/20/05.htm


「節税+もしもの備え」を考えるなら

予定利率が下がった生命保険に加入するよりも、

非常用食料品を買ってもよいかもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:04会計・税金

2017年04月11日

消費税と社会保険料

零細企業にとって負担が大きいのが

「消費税」と「社会保険料」。


例えば「売上1億円、人件費2,000万円、税前利益500万円」の場合、

利益にかかる法人税は【500万円×30%】で納付額150万円。

一方で消費税は【(2,000万円+500万円)×8%】で納付額200万円、

社会保険料は【2,000万円×30%】で納付額600万円となります(いずれも概算)。

ちなみに赤字会社でも、人件費の割合が多いと

消費税や社会保険料は多くなる仕組みとなっています。


本来、消費税や社会保険料の一部は顧客や社員から「預かったお金」。

実際の会社負担額はそれほど大きくないはずですが、

多くの零細企業は預かり金を運転資金等に使っているのが実状。

そのため納付のさいに資金が足りず、

消費税や社会保険料が納付できない会社がたくさんあります。


すでに零細企業を苦しめている「消費税」や「社会保険料」ですが、

今後さらに負担増が見込まれています。

これからの節税対策も「消費税」や「社会保険料」が

中心になるかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:34つれづれ

2017年04月10日

リスク管理

旅行会社やエステ事業者など

BtoC産業の倒産が相次いでいます。


「旅行先から帰ってこられない」

「一括払いした料金はどうなるのか」など

利用者がトラブルに巻き込まれるケースも

増えているようです。


これからの消費者は

決算書をみて与信判断するくらいの

リスク管理が必要になるかもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:07つれづれ

2017年04月07日

整理

請求書や領収書がきちんと整理できない会社は

儲かってないイメージがあります。


コーチング業をしている社長にそのことを話すと

「整理ができないのは病のひとつ」

「整理ができないと判断力も鈍る」

「整理の仕方を教えれば克服できる」と

おっしゃっていました。


赤字社長は「決算書の読み方」よりも

「書類の整え方」を教わる方が

よいかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:09つれづれ

2017年04月06日

念願

創業から顧問をしている

会社社長が新築マンションを

購入されました。


当初は小さいワンルームにお住まいでしたが

そこから9年間かけて、ついに

タワーマンションの40階をゲット。


お客様の念願が叶って

私もうれしくなりました。

これからも成功を重ねてほしいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:49つれづれ

2017年04月05日

返却されない

2週間前に税務署に提出した書類の

控えがまだ返ってきません。

(普段は1週間程度で返却される)。


税務署に問い合わせたところ、

「まだ時間がかかる」とのこと。

いつ返ってくるか、なぜ遅いのかと聞いても

「わからない」「また改めて問い合わせてほしい」

と要領を得ない返答でした。


この税務署は以前も

窓口対応で誠意がないなあと

感じたことがあります。

他の税務署と違って

なにか問題があるのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:20つれづれ

2017年04月04日

丁寧なサービス

アスクルから

「在庫切れで納品が遅くなる」と

おわびのFAXが届きました。


ただ遅くなるのは1日だけで

頼んだ商品もたったの1つ。


丁寧なサービスには感動しますが

スタッフの皆さんは大変じゃないかな、と

ちょっと心配になりますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:24つれづれ

2017年04月03日

ヤマトロジスティクスのECOBox

空いた時間で

たまった書類を廃棄しました。


ちなみに利用しているのは

ヤマトロジスティクスのECOBox。

シュレッダーしないで

専用の段ボールに用紙を詰めるだけ。

A4用紙5,000枚で1箱1,944円と

値段もお手頃です。


おかげで部屋がすっきりしました。

これで気持ちよく

4月を迎えられますね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:18つれづれ