2017年10月31日

ピンチはチャンスなり

メガバンクが大規模な人員削減を

はじめるようです。


銀行員にとっては

雇用のピンチかもしれませんが、

中小企業にとっては

優秀な人材を確保するチャンス、

かもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:53つれづれ

2017年10月30日

9月決算

10月は8月決算の締め切りですが

前倒しで9月決算も少しずつ進めています。

これから年末調整もはじまるので

スケジュール管理が大切になりますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 15:11つれづれ

2017年10月27日

勝者の呪い

経済学には「勝者の呪い」という言葉があるそうです。

オークションで勝つ人は

競争相手を競り落とすために

適正額よりも高い金額を払ってしまうので

けっきょく損をしてしまう、

とのこと。


逆に考えると

売り手からみれば

オークションで販売した方が

適正額よりも高く売れる、

ということになります。


ドラフト会議も

くじ引き方式じゃなく、

オークション方式にすれば

選手の契約金も騰がるかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:20つれづれ

2017年10月26日

“経理のプロ”になるための「法人税」マスター講座【第8回】

「法人税」マスター講座を連載している

ビジネス情報誌「企業実務」様の

2017年11月号が発売されました。

http://www.njh.co.jp/accountant/magazine/


今回のタイトルは「"事業年度"の区切りとは」です。

お見かけの際はぜひご一読下さい。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:44会計・税金

2017年10月24日

「ソ・ン・シ・ツ」

最近、自分で絵本を

読むようになった4歳娘。


「む・か・し・む・か・し」と

一文字ずつ区切って読むので

文章の理解はまだまだ先のようす。


「ソ・ン・シ・ツ」の

区別もあやふやで

間違えるたびに横で指摘しています。


人が育つのをみるのは

うれしい反面、

本当に根気がいりますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:57つれづれ

2017年10月23日

同級生

今年は同級生の転勤が

相次いでいます。

40歳を過ぎても

各地で活躍している話を聞くと

こちらも励みなりますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:31つれづれ

2017年10月20日

「管理会計」と「総合診療」

業績が低迷したさいに

いちばん良くないのが

「どこが悪いかよくわからない」こと。

そんなとき解決策として有効なのが

「管理会計」です。


例えば、売上が

120万円から100万円に

下がったとします。

金額だけを見ても

「売上が全体で20万円下がったこと」

以外はよくわかりません。


しかし売上を

曜日別、時間別、商品別、顧客別等で

細かく区分していければ

必ず売上が下がった原因を

特定することができます。


「管理会計」は

経営の「総合診療」みたいなもの

かもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:14会計・税金

2017年10月19日

昭和55年

駅前でお菓子の

ワゴンセールを

見かけました。


行列ができていたので

ふとのぼりを見ると

「昭和55年創業」の文字が。


"昭和55年"なんて

昭和50年生まれの人間には

つい最近な気がしますが、

今の若い人には

伝統を感じるくらい

昔のことなのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:27つれづれ

2017年10月18日

年末調整

生命保険料の控除証明書や

住宅ローン控除の残高証明書が

ちらほら届いてきました。


また忙しい時期が

近づいてきましたね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:51つれづれ

2017年10月17日

信頼

商売は信頼第一。

能力があっても

約束を守れない人は

商売には向きません。


大企業の不祥事が続くのも

商売オンチの経営者が増えたから、

かもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:31つれづれ

2017年10月16日

未病(ME-BYO)

未病(健康ではないが病気になる前の状態)対策に

神奈川県が中心になって取り組んでいるそうです。

https://www.me-byo-summit.jp/


こうした取り組みを広げて

将来の医療費削減・消費税増税抑制に

つなげてほしいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:25つれづれ

2017年10月13日

つくる・つたえる

どんなに良いものをつくっても

良さがつたわらなければ売れません。


つくる技術とつたえる技術が合わさって

はじめてヒット商品が生まれるのかも

しれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:01つれづれ

2017年10月12日

早いかor遅いか

新しいことに挑戦するさいは

「成功するかorしないか」だけでなく

「成功まで早いかor遅いか」まで考えることが

大切だと思います。


人生は結局「老化や寿命との勝負」なのかも

しれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:47つれづれ

2017年10月11日

なんでもない日

不思議の国のアリスに

「なんでもない日バンザイ!」

という歌詞が出てきますが、

何事もなく朝を迎えられることは

ホントにありがたいことかも

しれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:41つれづれ

2017年10月10日

ノーベル賞

残念ながら今年のノーベル賞は

日本人受賞者ゼロだったようです。


ノーベル賞といえば

「賞金は非課税」という話が有名ですが

実は「ノーベル経済学賞」だけは

税金がかかるかもしれない、

という噂があります。

(これまで日本人受賞者はなし)


そもそも「ノーベル賞は非課税」というのは、

以下の条文が根拠となっています。

所得税法9条:次に掲げる所得については、所得税を課さない。
13項:次に掲げる年金又は金品
ホ:ノーベル基金からノーベル賞として交付される金品

http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=340AC0000000033&openerCode=1#E


一方で「ノーベル経済学賞」は、

ノーベル基金ではなくスウェーデン国立銀行から

交付されるそうなので

非課税所得に該当しないのではないか、

との見方があるようです。


そうはいっても、実際に受賞者が出たら

あっさり税制改正になるんだと思います。

日本の経済学者の皆さんも安心して頑張ってください。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:26会計・税金

2017年10月06日

手帳

来年の手帳を購入してきました。

独立して10年もたつと

「月日の経つのがはやい」ことにも

驚かなくなりますね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:03つれづれ

2017年10月05日

「おおきい」と「おおい」

こどもには

「おおきい」と「おおい」の違いが

わかりにくいようです。


「規模が“おおきい”会社」と

「利益が“おおい”会社」の違いが

わかりにくいのも、同じ理由かもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:02つれづれ

2017年10月04日

資本金

会社設立時に払い込んだ資本金は

会社名義のお金となります。


事業用の資産購入や経費以外の

目的で引き出すと、

私的流用とみなされて

余計な税金がかかることがあるので

注意しましょう。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:20会計・税金

2017年10月03日

資料の管理

会計資料の送り方1つとっても

いろいろなバリエーションがあります。


例えば

領収書をA4用紙に貼り付けて

請求書も種類ごとにわけ

クリアファイルに入れて送る方もいれば、

開けてない封筒や

会計と関係ないチラシ等も

ごちゃ混ぜにして送る方もいます。


ちなみに

前者は「社員が多い商売向き=小売業や飲食業」

後者は「独りで行う商売向き=サービス業やコンサル」

のように感じます。


資料の管理は性格が出るのかも

しれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:42つれづれ

2017年10月02日

教え方と育て方

やるべきことを教えても

やれるように育つとは限りません。


教え方と育て方は

そもそも違うものかも

しれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:41つれづれ