2017年11月29日

在庫管理

モノづくりをしている会社で

大切なことの一つが「在庫管理」。


ここでいう「在庫管理」とは

どんなものが、いくつあるか

いつでもわかる、ということです。


入荷して未投入の「原材料」や

完成して未出荷の「製品」はもちろん、

工程の途中である「仕掛品」も含めて

把握する必要があるので、

ルール作りやルールの徹底は

容易ではありません。


逆に考えると、こうしたしくみを

つくることができれば

それだけで他社と差別化になる、

といえるかもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 04:52つれづれ