2018年11月06日

救急車

港区・中央区・千代田区3つの区で

救急車の台数は14台しかないそうです。


大地震が起きて

同時に多数の負傷者が発生したときは

119番をかけても救急隊員の到着は

期待できない、とのことでした。


地震が起きたら、まずはケガをしないことが

大切ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:47つれづれ