2019年01月31日

準備

大手飲食品メーカーの

フランチャイズを行っている

個人事業主の方を訪問したときのこと。


軽減税率や区分請求書について

説明したところ

「はじめて知った」

「メーカーから何の話もなくて心配だった」

と話されていました。


昨冬の政府調査だと

軽減税率の具体的な準備をしている事業者は

4割弱だったそうですが、

大手企業の中にも準備が

進んでいない会社があるようです。


今年の10月以降は色々と混乱が

起こりそうですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:15つれづれ

2019年01月30日

電話相談

「e-tax」や「スマホで確定申告」など

色々なサービスが増えたせいか、

電話相談の内容も

税法だけでなく端末操作まで

幅広くなっています。


一方ですべてに精通する税理士は

なかなかいないので、

納税者もストレスが

溜まっているように思います。


全ての通話を録音して

人工知能を開発し、

「電話相談はすべてAi」

なんて世の中になるのは、

まだまだ先かもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:30つれづれ

2019年01月29日

1月申告

年末調整と時期が重なるので

毎年苦労する1月申告(11月決算)。

今年もなんとか無事に

全件終了することができました。


これで個人の確定申告に

集中できますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:06つれづれ

2019年01月28日

ダブルチャンス

「改元」の年ということで、

今年のお年玉年賀はがきは

4月20日にもう一度、抽選があるようです。


「改元」企画は、これからじわじわ

増えるかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:39つれづれ

2019年01月25日

軽減税率対応

消費税の軽減税率対応の

セミナーに出席してきました。


軽減税率の対象品目を

販売する事業者側は、

「一体資産」の販売価格と税率の設定、

「区分記載請求書」の作成、

イートイン利用の張り紙掲示(意思確認ルール)等の

準備が必要になります。


「どうせまた延期だろう」と

油断していると後が大変になるので

早いうちに確認しておきしましょう。

↓参考
https://www.jcci.or.jp/sme/2018/0330172323.html  

Posted by 平井会計事務所 at 06:17会計・税金

2019年01月24日

数量より単価

「短い距離を何度も運ぶより、

長い距離を1度運ぶ方が効率がよい」

タクシードライバーの方が

そんなことをおっしゃっていました。


儲けたいなら「数量より単価で稼ぐ」は

ビジネスの基本かもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:32つれづれ

2019年01月23日

“経理のプロ”になるための「法人税」マスター講座【第23回】

「法人税」マスター講座を連載している

ビジネス情報誌「企業実務」様の

2019年2月号が発売されました。

https://www.njh.co.jp/accountant/magazine/


今回のタイトルは「租税公課の取扱い」です。

お見かけの際はぜひご一読下さい。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:56会計・税金

2019年01月22日

「増改築等工事証明書」

銀行からの借入金で

一定のリフォームをした場合は

住宅ローン控除を受けることが

できます。


要件を満たしていれば

建築士等に「増改築等工事証明書」を

発行してもらえるので、

気になる方はリフォーム会社に

確認してみましょう。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk2_000017.html  

Posted by 平井会計事務所 at 05:30会計・税金

2019年01月21日

年表記

4月に使う資料の

5月以降の「年表記」をどうするか、

ということが話題になりました。


当日は新元号が発表されている予定なので

5月以降を「平成31年」とするのはおかしい。

かといって新元号の「〇〇元年」は

その時点で始まっていないし、なじみもない。

はたまた元号と西暦を併記すると

文字数が増える。


あれこれ話し合った結果、

西暦表示で統一することに落ち着きました。


こういうやりとりも

よい思い出ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 04:53つれづれ

2019年01月18日

環境

能力の優劣は環境で変わります。

能力を磨くことも大切ですが、

能力に適した環境を選ぶことの方が

大切かもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:08つれづれ

2019年01月17日

倒産防止共済

中小企業の節税といえば

「倒産防止共済」。

http://www.smrj.go.jp/kyosai/tkyosai/about/features/index.html



掛金は少ない(最大800万円まで)ものの

基本的に返戻率は100%を超えるので

堅実な節税対策として人気があります。


ちなみに「年払い(前納)」をするときは

"毎年"手続きが必要になります。

手続きを忘れると「月払い」に切り替わってしまい

節税額が少なくなるのでご注意ください。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:34会計・税金

2019年01月16日

税理士難民

税理士試験の受験者数が

10年程前に比べて半分近くに

減っているそうです。


その影響なのか

「人手不足で新規のご依頼を受けられない」

と嘆く税理士先生も増えたような気がします。


このままだと税理士に相談したくてもできない、

「税理士難民」の納税者が

ドンドン増えるかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:37つれづれ

2019年01月15日

サイレントキラー

自覚症状のないまま進行し

ある日突然、命にかかわる状態になる

病気のことを「サイレントキラー」と

呼ぶそうです。



「売上は伸びていたのに、急にリストラ」

「黒字が続いていたのに、いきなり倒産」

などの原因になる「資金繰りの悪化」は

「経営のサイレントキラー」と言えるかも

しれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:35つれづれ

2019年01月11日

黒字回復

業績不振から一転、

黒字回復したお客様が

いらっしゃいます。


低迷期と比べて

売上は1.5倍、

経費は10%カットで利益増大。

次年度は10年ぶりに

債務超過が解消する見込みです。


ちなみに社長は3年前から

ご自身で会計ソフトの入力を

していらっしゃいます。

「経営数字を意識するようになった」と

おっしゃっているので、

これも黒字回復の要因のひとつかも

しれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:28つれづれ

2019年01月10日

海外法人

「海外法人が株主・代表の

会社をつくりたい」。

お客様からそんなご相談を頂きました。


グローバル化の波は

中小零細企業にも

確実に押し寄せていますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:17つれづれ

2019年01月09日

確定申告

年末調整も大詰めですが

確定申告のご相談スケジュールも

少しずつ決まってきました。


なかなか落ち着きませんが

ご依頼をいただけるのは

ありがたいことですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:07つれづれ

2019年01月08日

分けて比べて選ぶ

「分けて」「比べて」「選ぶ」

というのが情報分析の基本です。


決算書等を見てもピンとこないときは

数字を分ける(分割・分類・分解)ことから

はじめてみましょう。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:02数値力

2019年01月07日

10連休と給与

今年のGWは10連休。

今から楽しみの方も

多いと思いますが、

給与計算の担当者は

注意が必要です。


例えば

給与支給日が「5日」で

休祝日の場合は「繰り上げ支給」と

している会社の場合、

「5/5日」の給与を

9日前倒しの「4/26金」に

支給することになります。



給与支給日がGW期間中に

あたってしまう会社は

事前に対応を検討しておいた方が

よいかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 07:40つれづれ

2019年01月04日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:20つれづれ