2019年10月31日

見方

「風評被害で値下がりした物件を

 今のうちに買えば後々、利益が出る」

そんな話をしている方がいました。

色々な見方がありますね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:04つれづれ

2019年10月30日

生配信

新規で動画の生配信ビジネスを

立ち上げようとしている社長の

お話しをお聞きしました。


ただおしゃべりするだけの動画配信で

月100万円くらい稼ぐ若者も

いるそうです。


何がおカネになるか

分からない時代ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:07つれづれ

2019年10月29日

来年

来年の手帳とカレンダーを購入しました。

どんな一年になるか楽しみですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:49つれづれ

2019年10月28日

アクシデント

決算打合せの直前に

ワイヤレスキーボードが

突然、接続不通となり

入力を全く受け付けない状態に。

週末なので業者さんにも連絡つかず、

有線キーボードに切り替えようとするも

PCに端子が見当たらず断念。


いろいろ試すと

有線マウスは使えることが分かったので

他のPCでテキストに文字を打ち込み

クラウド経由でコピペして

何とかしのぎました。


その後、PCを放電処理して

元に戻りましたが

当たり前の有難みを痛感した一日でしたね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:41つれづれ

2019年10月25日

“経理のプロ”になるための「法人税」マスター講座【第32回】

「法人税」マスター講座を連載している

ビジネス情報誌「企業実務」様の

2019年11月号が発売されました。

https://www.njh.co.jp/accountant/magazine/


今回のタイトルは「外貨建取引について」です。

お見かけの際はぜひご一読下さい。  

Posted by 平井会計事務所 at 02:50会計・税金

2019年10月24日

求残と求差

「残りはいくつ?」を求める引き算を「求残」、

「違いはいくつ?」を求める引き算を「求差」、

という話を書籍で読みました。


決算書なら

「売上から原価と経費を引いた利益はいくら?」は「求残」、

「目標達成のため上乗せすべき利益はいくら?」は「求差」、

といったところでしょうか。


ちなみに「求残」よりも「求差」の方が

計算の難易度が高いそうです。

目標達成ができない原因のひとつは

計算の難しさにあるのかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:11数値力

2019年10月23日

能力と意思

「能力」があっても

「意思」がなければ

指示通りには動けません。


資格や経験だけでなく

意欲や誠実さも

採用の段階で確認できれば

理想かもしれませんね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:08つれづれ

2019年10月21日

厳戒態勢

即位の礼を控えて

東京都心は厳戒態勢です。

昨日も駅や街中で

滋賀県警の警察官や

山形県警のパトカーを

見かけました。


みなさまおつかれさまです。

式典がつづがなく行われることを願います。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:36つれづれ

2019年10月18日

消費税増税と水道料金

10月1日から食品や新聞を除いて消費税率10%になりましたが、

東京都の水道料金は例外的に12月分から引き上げになるようです。

https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kaitei2019/


そもそも水道光熱費は11月検針分から10%(10月検針までは8%)

という消費税法の経過措置が設けられていますが、そうすると、

毎月検針や偶数月検針と奇数月検針とで

増税のタイミングがズレることになります。

こうした不公平感を解消するため、東京都では条例をつくって

税率引き上げの時期を遅らせたようです。


「12月検針分の請求書」の水道料金には

8%と10%が混在するようなので

仕訳入力では注意が必要です。


こんなややこしいことになるなら、

軽減税率は新聞なんか入れずに

水道光熱費を含めてほしかったですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:35会計・税金

2019年10月17日

流通

「Oたんてい」のDVDを購入しようと

ふと思い家電量販店へ。

DVDコーナーをウロウロするも見つからず。

仕方ないので玩具専門店へ行くと

ぬいぐるみや文房具は置いてあるものの

DVDは販売されていませんでした。


スタッフの方に尋ねたところ

「なかなか納品されない」

「問屋の話だとT書店にまわってる」

とのことでした(真偽は不明ですが)。


近くにT書店がなかったので

結局、実店舗はあきらめて

ネットで注文しました(2日後に納品)。

流通量に差をつけるのも

販売戦略の一つなんでしょうね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:18つれづれ

2019年10月16日

有価証券売却損益

100万円で株式を購入して

50万円で一部を売却したら

売却損益はいくらになるか。


この問題を解くためには

株式の購入数と売却数を

調べる必要があります。


例えば、購入が10株で

売却が8株なら「△30万円の売却損」

売却が2株なら「+30万円の売却益」

となります。


単純な資金移動額では

計算できないのでご注意ください。  

Posted by 平井会計事務所 at 04:33会計・税金

2019年10月15日

災害による申告納付等の期限延長

台風19号により被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

災害により被害を受けた場合には、

申告書の提出や税金の納付、各種届出や申請の期限を

延長できる制度があります。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/saigai/index.htm#a002


手続きは「期限後」でも可能なので

状況が落ち着いたら最寄りの税務署にご相談ください。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:12会計・税金

2019年10月11日

盛者必衰

セブンイレブンが国内1,000店舗の閉鎖を

発表しました。コンビニ業界のビジネスモデルも

いよいよ限界が近づいているのかもしれません。


閉鎖後の跡地にどんな業界が乗り込んでくるのか

興味深いですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:53つれづれ

2019年10月10日

2割

原価の2割の利益と

利益率2割は異なります。


算数のテストならミスしても

たいしたことありませんが、

経営でミスすると致命傷なので

注意しましょう。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:26数値力

2019年10月09日

繰越損失金と繰越欠損金

会計上の繰越損失金と

税務上の繰越欠損金。

似たような性質ですが

金額は一致しません。


主な理由として次が挙げられます。

・「収益費用」と「益金損金」のズレ

・欠損金の期限切れ(最長10年)

・白色申告の欠損金は繰越の対象外(原則)

・損失金は設立年度からの損益の累計額だが

 欠損金は所得のマイナスが最後に発生した

 事業年度からの損益の累計額


繰越欠損金の金額は

決算書では分からないので

きちんと申告書で確認しましょう。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:32会計・税金

2019年10月08日

基本四色

会計税務には

「黒字決算」「赤字決算」

「青色申告」「白色申告」

と四色の言葉が出てきます。


古代日本の基本色

「黒」「赤」「青」「白」と同じですが

偶然の一致でしょうかね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:45つれづれ

2019年10月07日

消費税改正

消費税改正から一週間が経ちました。

軽減税率やポイント還元制度の

複雑さばかりが話題になって、

増税そのものに対する反対意見は

あまり目立ってないようです。


これが狙いだったとすれば

財務省は賢いですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:07会計・税金

2019年10月04日

ゴール

1年後の売上を伸ばすのと

10年後の売上を伸ばすのでは

やるべきことは異なります。


社長がゴールをどこに置いているかで

会社の行く末は決まるかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 04:21つれづれ

2019年10月03日

アクシデント

ビジネスにアクシデントはつきものです。

「やるべきこと」は「やれるとき」に「やっておく」ことが

肝心ですね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:25つれづれ

2019年10月02日

私利自益と公利共益

社長個人や自分の会社だけのために利益を追求する「私利自益」と、

社会全体や協力先を含む皆のために利益を追求する「公利共益」では、

会社の成長規模が全然、違ってきそうですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:00つれづれ