2013年07月10日

TPPと著作権

TPP交渉では著作権もテーマになる気配です。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS08046_Y3A700C1MM8000/?dg=1


映画以外の著作物の著作権を現行の死後50年から

欧米に合わせて死後70年に延長する、

著作権の権利者の告訴がなくても

著作権侵害を検察が起訴できる制度を導入する、

などが検討事項のようです。


もしかしたら、

電子書籍の著作権管理のルールにも

影響があるかもしれませんね。



※以前、聞いた話ですが、

日本の書籍出版の権利体系は複雑で

そもそもの著作権は作家個人に帰属し、

出版社は出版する権利だけを独占しているそうです。

出版する権利は電子書籍には及ばないので、

絶版した書籍を電子書籍化する場合は、

作家個人に著作権を管理してもらう必要が出てしまい、

権利処理が煩雑になるので電子書籍の普及に妨げになっている、

という議論があるそうです。

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
経済
経済(2019-06-25 05:07)

チケット
チケット(2019-06-21 05:46)

サキヨミ力
サキヨミ力(2019-06-18 05:59)

適応型経営
適応型経営(2019-06-17 05:52)

売上伝票
売上伝票(2019-06-14 05:14)

整理整頓
整理整頓(2019-06-13 04:53)

Posted by 平井会計事務所 at 07:27 │つれづれ