2014年09月19日

見える化

スポーツ実況の上達法のひとつに

実況の「書き起こし」というのがあります。

自分の実況とお手本の実況を

一言一句すべて紙に書き起こし

両方を見比べて問題点を認識する、

という練習方法です。


実際にやってみると

重要な言葉の抜けや

細かい"てにをは"のクセなどの

場所や量が目に見えるので

問題点がはっきりと分かります。


私の場合、2分程度の実況で

書き起こしに30分はかかるので

なかなか大変な作業ですが

上達したければ必須の練習です。


これも問題の見える化の

ひとつと言えるかも知れませんね。


同じカテゴリー(つれづれ)の記事
経済
経済(2019-06-25 05:07)

チケット
チケット(2019-06-21 05:46)

サキヨミ力
サキヨミ力(2019-06-18 05:59)

適応型経営
適応型経営(2019-06-17 05:52)

売上伝票
売上伝票(2019-06-14 05:14)

整理整頓
整理整頓(2019-06-13 04:53)

Posted by 平井会計事務所 at 08:37 │つれづれ