2015年06月04日

やり方と考え方

人に仕事を教えるときは

やり方だけでなく考え方も

一緒に伝えるのがおすすめです。


やり方しか教えないと、

“言われたことしかしない”、

“自分で考えない人”になりがちですが、

考え方まで共有できれば、

“言われた以上に提案する”

“自分から考える人”になります。


単なる作業員でなく

有能なパートナーを育てたかったら

「どうやってやるのか」だけでなく

「なぜやるのか」まで教えることが肝心ですね。

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
テナント
テナント(2019-12-16 06:18)

自動
自動(2019-12-12 06:15)

定額料金制
定額料金制(2019-12-10 06:28)

IT導入
IT導入(2019-12-06 06:15)

スケジュール
スケジュール(2019-12-05 05:55)

人手不足
人手不足(2019-12-03 05:34)

Posted by 平井会計事務所 at 06:05 │つれづれ