2017年04月25日

資金繰り

中小企業の資金繰りが行き詰まる主な要因は

消費税、源泉所得税、社会保険、借入金返済の4つです。


売上が伸びたとき(年商1,000万円以上で消費税の納税義務発生)、

人が増えたとき(源泉所得税や社会保険の納付額も増える)、

場所を広げるとき(保証金の支払いや設備投資でお金を借りがち)は

要注意ですね。

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
サキヨミ力
サキヨミ力(2019-06-18 05:59)

適応型経営
適応型経営(2019-06-17 05:52)

売上伝票
売上伝票(2019-06-14 05:14)

整理整頓
整理整頓(2019-06-13 04:53)

Posted by 平井会計事務所 at 06:17 │つれづれ