2018年05月09日

自分で不動産売買

不動産売買の契約や登記を

業者を通さずに自分で手続きしたい。

そんなことを話す社長がいらっしゃいました。


法律上は可能ですが、

次のような問題が起きる可能性があります。

・書類の不備で登記できない
・銀行の審査がおりずローンが組めない
・物件の欠陥や境界線の未確定に気づかない
・二重売買や仮装売買等の詐欺にあう


未然にトラブルを避けるなら

仲介会社や司法書士に

依頼した方が無難ですね。

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
励み
励み(2018-08-16 06:20)

注意
注意(2018-08-15 06:46)

お盆
お盆(2018-08-14 06:34)

介護保険
介護保険(2018-08-10 06:26)

決のとり方
決のとり方(2018-08-09 06:16)

Posted by 平井会計事務所 at 05:30 │つれづれ