2019年06月12日

消費税増税

衆参同日選挙見送りで

今年10月からの消費税増税と

軽減税率の導入が、ほぼ確実になったようです。

決まったことは仕方ないので

改正に備えることが肝心です。

https://www.jcci.or.jp/sme/2018/0330172323.html


小売業は商品価格改定、

軽減税率の対象商品の選別、

対応レジの導入等の準備をしましょう。


食品を販売する製造業や卸売業は

「区分記載請求書」の要件を確認しましょう。


飲食店業は、売上の税率が10%、

仕入の税率が8%となるので

申告時の納税額がとくに多くなります。

期中は一時的に資金繰りがよくなりますが、

あくまで預り税が増えただけに過ぎません。

納税資金を流用しないよう注意してください。


大変ですが頑張って乗り越えましょう!

同じカテゴリー(会計・税金)の記事
4,200億円と1.4兆円
4,200億円と1.4兆円(2019-06-20 07:01)

住宅関連3税制
住宅関連3税制(2019-06-03 07:07)

生命保険の取扱い
生命保険の取扱い(2019-05-16 05:58)

Posted by 平井会計事務所 at 05:21 │会計・税金