2010年04月16日

利益を安定させる

寒暖差が激しい日が続いています。

わずか1週間のなかに

上着がなくても大丈夫な日もあれば

コートを着てても寒い日もあって

何を着ればいいのか、毎日

頭を悩ませている方も多いと思います。


会社の売上も

好不調の波が大きいことがよくあります。

そんなときは

着るもので体温調整をはかるように

経費を調整して利益を安定させるのが理想です。


そのためには

正社員や自社資産(減価償却費)などの

固定費はあまり抱えずに

パートスタッフやリースといった

変動費ですませるのがおススメです。


先が読めない時代なので

臨機応変の対応力が

利益捻出のカギになるかもしれません。

同じカテゴリー(会計・税金)の記事
消費税増税
消費税増税(2019-06-12 05:21)

住宅関連3税制
住宅関連3税制(2019-06-03 07:07)

生命保険の取扱い
生命保険の取扱い(2019-05-16 05:58)

Posted by 平井会計事務所 at 07:07 │会計・税金