2010年05月18日

分解して考える

売上を伸ばしたいときは 、

売上の悪い月や悪い日に絞って改善すると

効果が出やすい時があります。


例えばラーメン店であれば

暑い夏の時期や雨の日の来客を増やす

メニューやサービスを工夫すると

売上の伸びにつながるようです。


問題解決の具体策が浮かばないときは

色々な切り口で分解して原因を絞り込むのが

おススメです。

同じカテゴリー(会計・税金)の記事
有価証券売却損益
有価証券売却損益(2019-10-16 04:33)

消費税改正
消費税改正(2019-10-07 06:07)

リニューアル
リニューアル(2019-09-26 05:15)

Posted by 平井会計事務所 at 07:47 │会計・税金