2010年08月20日

時短

会計事務所のようなサービス業には

材料などの目に見える原価がないので

時間という目に見えない原価の

占める割合が大きくなります。

価格競争に勝つためのコスト削減も

作業時間の短縮がカギになります。


例えば私の事務所では

データ入力の時間を早くするために

データ資料はどこにおくか、

チェックする鉛筆はどう持つか、

便利な機器はどれか、

手順はどうするか、

といったことを、入力作業を行う方と

まめに話し合うようにしています。


ちょっとした工夫で

作業スピードが倍以上になることも

あります。効果が出るとクセになります。

金額を減らすコスト削減よりも

前向きに取り組めるのでおススメです。

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
ドローン禁止
ドローン禁止(2019-09-18 06:02)

解決
解決(2019-09-12 05:53)

台風15号
台風15号(2019-09-09 06:14)

時空間
時空間(2019-09-06 04:47)

統廃合
統廃合(2019-09-04 04:56)

Posted by 平井会計事務所 at 07:03 │つれづれ