2010年11月17日

子供の草野球

子供の頃は近所の友達と草野球をするのが日課でした。

人数はバラバラ、ルールも適当なのはもちろん、

とくにありがちだったのが

スコアをきちんととっていないので

勝ち負けがよくわからない、

といったものでした。

結局、めいめいが勝手気ままにプレーして

暗くなったら終わり、という

今思えば大雑把な遊び方をしていました。


中小企業の中には

社員に業績を公表していない場合が

よくあります。

これは、働いている側にしてみると

スコアが分からないままプレーする

子供の草野球と同じ状態のように感じます。


社員の意識をかえて

組織一丸の取り組みをしてほしいなら

まずは業績を公表することから

はじめるとよいかもしれません。

同じカテゴリー(目標意識)の記事
為せば成る
為せば成る(2011-01-19 01:31)

目標と目的
目標と目的(2011-01-18 07:10)

目標と責任
目標と責任(2010-11-10 02:06)

実績の進捗管理
実績の進捗管理(2010-11-02 07:02)

目標の管理
目標の管理(2010-10-05 06:36)

Posted by 平井会計事務所 at 07:02 │目標意識