2011年09月22日

予算づくり

社員の方々と予算づくりをすると

みなさんがどれだけ数値を把握しているかが

よくわかります。


営業なら、月別、商品別に単価や数量、

製造なら、拠点別、製品別に生産量や作業時間、

といったちょっと複雑な予算をつくってもらい、

最終的な「金額」が、実績からみて妥当だと

その方は数値を把握している、といえます。


長いとつくるのに4,5時間かかりますが

ありきたりの研修を受けるよりは

よっぽどためになるので

ぜひ試してみてください。

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
解決
解決(2019-09-12 05:53)

台風15号
台風15号(2019-09-09 06:14)

時空間
時空間(2019-09-06 04:47)

統廃合
統廃合(2019-09-04 04:56)

メインとサブ
メインとサブ(2019-09-03 05:22)

Posted by 平井会計事務所 at 09:08 │つれづれ